突如ロンドンへ②

2017.02.24(22:58)
こんにちは。

ロンドン衝動旅行続きです。

何とかスマホのおかげで迷子にならずホテルに辿り着けました。
滞在先はH10ウォータールーホテルです。

H10はスペイン系のホテルチェーンで実は私のお気に入り。
本国スペインはもちろん、中米、ベルリン、ロンドン、ローマにもあります。
私もスペイン語圏ではよくお世話になっています。

チェックインはスムーズにすぐに終わりました。
パスポートの提示を求められるかなと思ったら何も言われませんでした。

ウエルカムドリンクをいただきました。
壁のビッグベンがかっこいい~。


ドリンクはスパークリングワインもありましたが、ここはおとなしくオレンジジュースで乾杯!


早速お部屋へ。
H10らしいモダンでおしゃれな内装です。
ちょっと狭目ではありますが、シティーホテルだから仕方ないよね。
まあ1泊だし問題ない広さです。




水周りもきれいです。


バスタブもシャワーもぴかぴかで気持ちがよいです。


クローゼットもモダンでおしゃれ。
クローゼットの中には傘も置いてありました。
ロンドンは雨が降りやすいのでこれはうれしいサービスですね。
私は今回、念のために折りたたみを持参していました。


H10のフィデリティーカードホルダーなのでウエルカムギフトのチョコレートが。
わ~い。


ターンダウンサービスも既に行われたみたいで、ベッドにもチョコレートが。


うふふ。
パリに帰った翌日はバレンタインデー。
主人にはここのチョコレートでいいか。
なんて、せこいことを考えている私。
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

2016年西地中海クルーズ~第4日 ⑤

2017.02.22(10:33)
こんにちは。

西地中海クルーズ続きです。

パルマ・デ・マヨルカの旧市街散策を終えてシャトルバス乗り場に戻りました。
するとMSCクルーズ社のファンタジア号が入港する姿が見えてきました。
P1170205_convert_20161013174808.jpg

「ほら、あれ、去年、コスタとどっちにしようか迷ったクルーズ会社だよ~。」と私。
MSC社の船はフランスのサン・ナザール市の造船所で造っているのでフランス人には馴染みがあります。

バスで船に戻ってとりあえずキャビンへ。
するとさっき入港してきたファンタジア号が既に私たちの船のすぐ横に着岸してます。
P1170214_convert_20161013174939.jpg


ああ、さっき見た大聖堂が遠くに見える・・・
どんよりした曇り空なのが残念。
でも、これで晴天だったらかなり日に焼けてたと思います。
P1170223_convert_20161013175037.jpg

さて、ちょっと遅めのランチに行きましょう~。
メインダイニングに行くには遅いので、ビュッフェレストランに行きます。
子供はハンバーガスタンドを見つけてハンバーガーとポテト。
P1170226_convert_20161013183824.jpg

食事の後はまったりチョコレートバーでコーヒーを飲みます。
チョコレートバーでは先日のウエイターさんが応対してくださいました。
顔もしっかり覚えられてて、私たちの姿を見ると「こんにちは~。おばあちゃん、今日は何にしますか~?」と気さくに声を掛けていただきます。
P1170228_convert_20161013175141.jpg

ドリンクを持ってきていただいたときに、「クルーズは初めてですか?」と聞かれたので、「いえ、去年の夏デリチョーザで東地中海クルーズにいったんですよ。」と私。
すると、「え?私も8月からデリチョーザに乗船しましたよ。私は8月XX日から仕事してました。」とウエイターさん。
何と私たちが下船した日から乗船されたそう。

コーヒーのあとはいよいよ出港。
私たちのキャビンからは大聖堂が見えるので、じいじとばあばを呼んで皆でマヨルカ島出港をバルコニーから眺めました。
さようなら、マヨルカ島~!
P1170264_convert_20161013175457.jpg

午後はキャビンでゆっくりして・・・
ディナーの時間です。
P1170274_convert_20161013175358.jpg

午後マヨルカで買った真珠のネックレスとピアスをして行きました。

主人とじいじはドリンクパッケージに含まれていない有料のドイツの白ビールを注文。
担当のウエイターさんが、ボトルを掌でころころ温めながら、ジョッキの一番上まで泡が盛り上がるように丁寧に注いでくださいます。
ボトル1杯分がちょうどジョッキの上部まで達しるように、そ~っと泡を立てながら・・・
最後の一滴が出ると、
皆で拍手~!
P1170281_convert_20161013183858.jpg



前菜。
P1170298_convert_20161013175701.jpg


ばあばのメインの鯛のグリル。
P1170295_convert_20161013175606.jpg

去年も食べていたような気がします。
でも、日本人にはこうした焼き魚系のシンプルなものがいいみたいです。

デザート。
P1170301_convert_20161013180108.jpg

この後はキャビンに戻って就寝。
お休みなさい。


ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

突如ロンドンへ①

2017.02.20(12:07)
こんにちは。
先日日本から友人が来たという話をしましたが・・・

この友人、飛行機が好きで、今度エアフラさんにボーイング787が導入されることになり、パリロンドン間を飛ぶことになったと聞きつけたらしく、「ねえ、一緒にロンドン行こう~」と誘われてました。
[子供が休みだし無理だよ~]と話してたんですが、うまく口説かれまして・・・
主人もOKしてくれたので、急遽1泊でロンドンに衝動旅行に行くことに。

ホテルの予約は出発の前日。
キャンセル不可のプランを予約。

出発当日、朝がんばって5時に起きて携帯をチェックしたらエアフラさんからメッセージが・・・
「残念ながらご予約機のトラブルのため、午後16時15分発のフライトに変更になりました」
え???
寝ぼけながら非常事態が起きたことに気づく私。
一瞬、旅行をキャンセルしたくなりましたが、ホテルもお金を払い込んじゃってるし・・・
仕方がないからもう一眠り。

結局、午前、普通に家事をこなし、午後ゆっくりと空港へ。
一泊なので機内持ち込みの小さなスーツケースを知人と二人で共用。
スムーズにパスポートチェックを済ましサテライトへ。


搭乗の時にスタッフさんから「ご予約のフライトにご登場していただけなかったので、一部払い戻しをします」とのこと。
ラッキー!
このときは払い戻しの手続きをしている暇が無かったので、あとでエアフラさんにお手紙を書けばよいそうです。

さて、朝エアフラさんからメッセージが来たときは一体どうなることかと心配だったものの、結局私たちの飛行機は予定通り離陸。
でも、友人が狙っていたボーイングじゃなく、普通の小さなエアバスでした。汗
私は飛行機は全く詳しくなくどうでもいいんですが、友人は結構がっくり来ていた模様。
私は新しい飛行機に乗れればうれしいぐらいに思っていたので、がっかり感は薄いんですが。
ロンドン滞在時間が少し短くなったのは残念。

でも、普通の飛行機ならどうして今ロンドンに行く必要があるの?
という疑問が残るわけで・・・

ただでさえこのところ忙しい私。
だけど、このロンドン行きのために2日間空きを作るために連日がんばって仕事をこなして準備したんです。
飛行機で機内サービスのサンドイッチを食べながら「私たちってどうして無理してまで今日ロンドンに行くんだろうね」と言い合ってました。


パリロンドンのフライト時間は正味45分。
上に上がったかと思ったらすぐに下降します。
飛行機は無事にロンドンに到着。
実は大昔、主人とちょくちょくロンドンへ買い物に来ていたんですが、近年は全くなし。
超久しぶりです。

ロンドンには正味24時間もいないから、地下鉄の1日券で大丈夫かと思って駅の係員の人に聞いたら、夕方1日券を買ってもその日限り有効だそうで・・・
ホテルにチェックインした後はピカデリーあたりに地下鉄で出ようと思っていたから、とりあえず1日券を購入。


ロンドンの地下鉄、懐かしい~。


地下鉄の表示もおしゃれに見えます。


とりあえずホテルの近くのウォータールー駅まで地下鉄で移動。
ヒースローから市内まで約1時間。
もっと速い電車もあるみたいですが料金が跳ね上がるので私たちは地下鉄を利用しました。
ウォータールー駅、結構大きな駅で、変な出口から外に出てしまい、ホテルに行くのにちょっと迷いました。
(私超方向音痴です。)
スマホのおかげで何とか無事にホテルに到着しました。


ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

2016年西地中海クルーズ~第4日 ④

2017.02.18(17:45)
こんにちは。

西地中海クルーズ続きです。

アルムダイナ宮殿を見学した後は・・・
散策をします。
P1170153_convert_20161013164910.jpg

でも、その前にちょっとお買い物~。
旧市街の古い建物の中庭を利用した可愛い雑貨店がありました。
バスケットがたくさん。
P1170154_convert_20161013165017.jpg

こういうの、ビーチリゾートでタオルなどを入れるのに重宝します。
熊ちゃんのバスケットも可愛い~。
P1170155_convert_20161013165121.jpg

私は隣のお店で安価なマヨルカ真珠の派手なアクセサリーを買いました。
なぜ派手かというと、クルーズのガラのときに使うため。笑
ディナーの時は派手目のほうが映えていいんです。
その後、カフェでちょっと休憩をして。
でもじいじはじっとしていられない性格。
カフェでも落ち着いて休憩できないようで・・・
本当は年寄りを休憩させるためにカフェに入ったんですけど・・・汗
ちょっと外に行くと言って出て行きました。

どこで何をしているのかと思ったら、さっきのアルムダイナ宮殿の塔が見えるところでお絵描き中。
なるほど、
確かに絵心がくすぐられそう・・・笑
P1170167_convert_20161013171007.jpg

さて、ちょっと大聖堂周辺の旧市街を散策してみましょう~。
まずは大聖堂横を再び。
パルマ・デ・マヨルカはこうして海に面したところに市壁が建設してあり、要塞都市となっています。
昔は街を防備するものだったんでしょうけど、今は遊歩道になっています。
P1170171_convert_20161013165238.jpg

街のいたるところにヤシの木があり、建物の後ろには大聖堂の天辺が見えています。
P1170174_convert_20161013165356.jpg

こんな狭い路地にも馬車がいるんだ~。
P1170175_convert_20161013165456.jpg

途中見かけた建物。
ちょっとアラブっぽいアーチが残ってます。
奥の階段の彫刻もアラブっぽいです。
P1170179_convert_20161013165607.jpg

散策をしながらいろいろな角度から大聖堂が見えます。
美しいですね~。
P1170183_convert_20161013165707.jpg

P1170184_convert_20161013165806.jpg

狭い路地の両側の建物には出窓がびっしり。
これも地中海沿岸ではよく見かける風景です。
P1170187_convert_20161013171052.jpg

P1170188_convert_20161013165908.jpg

これが大聖堂で一番美しいと言われる海に面したファサード。
さっき大聖堂横でも見ましたが、遊歩道からの方が全体像はつかみやすいかも・・・
P1170192_convert_20161013170036.jpg

こちらアルムダイナ宮殿。
この宮殿も前回のご紹介では近距離過ぎて全体像の写真がありませんでした。汗
P1170193_convert_20161013170142.jpg

アルムダイナ宮殿、さすがもともと要塞だったものを造り替えただけあって、難攻不落の外観です。
お堀に守られていますね。
P1170198_convert_20161013171129.jpg

さて、お昼も過ぎたのでこの後はシャトルバスに乗って船に帰ります。
本当は市壁のすぐ横にアラブ浴場遺跡などもあり、行きたかったのですが、あまり年寄りを振り回せないので今回は断念。
でも、寄港前は大聖堂と市内散策ぐらいしかできないかな~と思っていたにもかかわらず、アルムダイナ宮殿も見学できたので満足です。
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

マーク&スペンサー

2017.02.16(23:59)
こんにちは。
先日日本から友人が遊びに来てくれました。
主人とシャルル・ド・ゴールにお迎えにいきました。
出口から出てくるのを待ってようと思ったら、出口正面にマーク&スペンサーの食品店が・・・


以前パリに大きなお店があったんですが、撤退したんですよね。
数年前にまたパリに戻ってきたんですが、不振という話を少し前に新聞で読みました。
そういえば、その記事でシャルル・ド・ゴール空港に食品店があると書いてあったような記憶が・・・

待っている間、ふらりと店内に入りました。
ああ~、イギリスの紅茶。


欲しい~。
紅茶好きにはたまりませんね。
でも、今、このタイミングでここで紅茶を買うのは・・・(この話の続きはまた後日。)

インドのマドラスソースとか。
これは留守番中の子供が喜びそうだから購入。


焼きたてのマフィンとか・・・


デニッシュとか・・・
よい香りがぷんぷん。
危険です。


でも、このお店の位置ってどんな顧客を対象にしているんでしょうね?
ここはエアフラさんの長距離便到着客の出口前。
いきなり日本やアメリカからのフライトを終えた人がイギリスの食べ物を買うとは思えません。
空港のスタッフさんが食べ物を購入していらっしゃいましたが、まさかスタッフさんがメイン客層じゃないでしょう?

そうそう、昔、こういう空き缶を取っておいて子供のおやつ箱に利用してたわ。
懐かしい。


電話ボックスも可愛い。


チョコレートの詰め合わせもいいわ。


早くもイースター用のチョコレートが売っていました。


そして・・・
こんなものも。


子供用にこちらも購入。


空港で友人を待つ間、なぜかいろいろ買っちゃいました。
私のような待ち人がメインの客層???


ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
| ホームへ | 次ページ
プロフィール

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。