2016年西地中海クルーズ~第8日 ①

2017.04.11(21:34)
こんにちは。
子供が先週から春休みなのと、ちょっと別件でばたついています。
徐々にご訪問させていただきますね~。

西地中海クルーズ続きです。

いよいよ今日はクルーズ最終日。
朝起きると外には岸が見えています。
P1180365_convert_20161025154205.jpg

あ~、とうとうサヴォナに帰って来てしまいました~。
1週間前には同じ景色が輝いて見えたのに・・・
今朝は曇りがちなお天気です。
P1180367_convert_20161025210059.jpg

キャビンは朝の8時に空けなくてはなりません。
でも、下船できるのは9時過ぎです。

下船ですが、一度に3000人以上の人が下船することはできないので、コスタ主催のツアー参加者や、当日早めに飛行機の予約が入っている人が優先となります。
私たちはニースの空港までコスタのシャトルバスで移動する予定だったので優先下船となりました。
下船の集合時間は9時半。
なので、朝8時までキャビンでゆっくりして、その後じいじとばあばと朝食に行く約束をしました。

8時にキャビンを空けて・・・
1週間、お世話になったキャビンアテンダントのお兄さんにお礼の挨拶をします。

特に、じいじとばあばは年のせいもあり、カードキーを最初うまく使えず・・・
普通にドアの細い穴に入れるだけなんですが・・・
せっかちなじいじ、キーが読み取れない速さで出し入れしたりして、うまくドアが開けられませんでした。

その様子を見て、毎日、じいじとばあばのキャビン担当のジェリーさんは、毎日、じいじとばあばの姿を見かけるとキャビンのドアを開けてくださったり・・・
いろいろお世話になりました。

名残惜しいけれど、最後の朝食をいつものメインダイニングでとりました。
いつもはメインのオーダーを取りに来てくださるのですが、この日は下船で立て込んでいるためか、オーダーを取りに来てくださいませんでした。
なので、ダイニングルームの一画にあるビュッフェコーナーで食料を調達して済ませました。
最後にワッフルを食べたかったのに残念です~。

朝食後、バーのソファーで休憩しているといよいよ下船の時間になりました。
船から降りて・・・
昨夜、キャビンの前に出しておいたスーツケースを、クルーズターミナルで引き取り・・・
コスタのバスでニースに向かいました。
P1180384_convert_20161025210321.jpg

1週間お世話になったコスタ・ファシノーザ号。
これでお別れです。涙
P1180385_convert_20161025210435.jpg

お昼過ぎにはニースの空港に着いたのですが、パリ行きの便は夕方までなく、空港でゆっくりランチを食べます。

近年空港や駅に星獲得シェフがセカンドレストランを次々に出して話題になっているという記事をつい最近雑誌で読んだんです。
その記事に、ニースの空港にギ・マルタンのレストランがあると書いてありました。
ひそかに、ニースの待ち時間にこのレストランで食べたいと考えていました。
念願がかなって、ギ・マルタンのレストランに行きました~。

星獲得シェフのレストラン、おまけに空港内ということでお値段の方、覚悟をしていたのですが・・・
それ程お高くなかったです。ほっ。
店内、カジュアルシックですが、ウエイターさんはさすがフレンドリーでありながら、とても丁寧な対応をしてくださいます。

パンからして美味しいです!
オリーブ入りや、コーンのパンなどいろいろな種類のものがありました。
P1180392_convert_20161025210536.jpg

こちら主人の南仏風オードブル盛り合わせ。
いろいろなお料理が少量ずつ乗っていて・・・
欲張りなお皿です。
P1180399_convert_20161025210638.jpg

ほら、こうしてシーフードもたくさんのっていますよ~。
P1180403_convert_20161025210742.jpg

こちら、子供のタルタルステーキ&カルパッチョ。
おまけにフライドポテトがたくさん!
子供の好きなものばかりです!
P1180404_convert_20161025210903.jpg

こちら、ばあばのリゾット。
P1180408_convert_20161025211007.jpg

こちらじいじのサーモンの包み焼き。
P1180411_convert_20161025211112.jpg

私のスズキのプランチャ風、ラタトゥイユ添え。
P1180414_convert_20161025211216.jpg

こちらデザート。
フランボワーズのタルト。
P1180416_convert_20161025211325.jpg

クレーム・ド・ショコラ。
P1180417_convert_20161025211446.jpg

お料理も接客もとても満足でした~。

関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

<<カフェ・レクセプシオン | ホームへ | ビストロ・ド・ロペラ・コミック>>

コメント
とうとうクルーズの旅も終わってしまいましたね
さすがに最後の最後はばたばたですが、スタッフとの再会に、新たな港町に、素敵なところばかりでした
きめ細やかな対応に、優雅な旅のスタイルに、ますますクルーズ旅の魅力に、とりつかれてしまいそうです~

旅が終わってしまった脱力感を補うようなニースでのお食事、みなさん、個性が出ていて、楽しまれたのが伝わってきます
鮮やかなプレートでおいしそう
スタッフもさすがの応対で、やっぱり星を獲得したレストランは安心感がありますよね
【2017/04/13 07:45】 | Yottitti #eKx3u/rI | [edit]
こんにちわ

1週間もクルーズ船に乗っていたら下船がさびしく感じそうです。
お年寄りへの気配りもしてもらえて
ほんとによいクルーズ船なんですねー!
また次のクルーズ旅でも会えることを期待しちゃいますよね。
わが家もいつか乗れる日が来るといいなぁ…

さすが星付きシェフのお店、盛りつけも斬新でおいしそー( ´¬`)ジュル
フレンチフライはジャーに詰め込んであるんですね!
ふたを開けたらこぼれそうなくらいのボリューム
食べ盛りにはうれしかったでしょうね(笑)
【2017/04/13 09:12】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
Yottittiさま
こんにちは。
私たちだけだとクルーズでなくても、滞在型でのんびり観光といった感じでもいいんですが、両親と一緒だとクルーズはやはり楽でいいですね。
乗客数に対しスタッフの数も多いため、サービスも行き届いています。

空港のレストラン自体は星はついていないんですが、星獲得シェフのセカンドレストランだけあって、サービスもお料理もよかったです。
空港だとお値段がやたら高い印象を受けるときがありますが、ここは許せる範囲内でした。笑
【2017/04/13 10:53】 | rika3377 #- | [edit]
M@lauaealohaさま
こんにちは。
近年、日本発のクルーズも増えてきていますよね。
いつか日本発のも体験してみたいと思っています。

地中海クルーズは効率よくいろいろ回れて、寄港地も魅力的でお勧めです。
会社によってコースも違うし悩むところです。笑

日本からだと往復にも時間がかかるから、なかなか休みをとるのが大変でしょうね・・・
でも、クルーズ自体は日本のゴールデンウィークあたりはお値段抑え目なので、ぜひ機会があったらいらしてくださいませ~。
【2017/04/13 10:56】 | rika3377 #- | [edit]
おはようございます。

旅の最後は寂しいですね。
ずっと同じ船で顔馴染みのスタッフもできると
もっと 寂しさも増す様な・・・・・

そうですね 一度に3千人は船から出れないですよね💦
お父様せっかちですか!
うちの父もせっかちです 極度の。
私もせっかちな方なので 人のことは言えないのですが 笑。

星獲得のお店は私も行きたいです!
京都も星獲得店を調べて行ってます 笑。
新しいお店に行けると嬉しいですよね。
お料理 キレイで美味しそうです♪
【2017/04/15 03:31】 | mon tresor 2007 #- | [edit]
こんにちは、
一緒に旅行してきた船に
愛着がのこりますよね。

お食事、わたしの好きなスタイルです。
いろいろなものをのせた
ご主人の、食べたくなりました。
【2017/04/16 02:23】 | ぴき #- | [edit]
mon tresorさま
こんにちは。
滞在型の旅行は最終日は馴染み親しんだホテルを出発するのは寂しいですよね。
クルーズもずっとお世話になった船を降りて、クルーさんにお別れのご挨拶をするのはとても寂しいです。
いつかまた、どこかでお会いできるとうれしいのですが・・・

近年、星付シェフが駅や空港にレストランをオープンしてますが、さすがに空港や駅で星付はあまり聞かないですね。
今回私たちが使用したお店もカジュアルで星はついていないです。
でも、結構いいお店でしたよ。
【2017/04/16 14:38】 | rika3377 #- | [edit]
ぴきさま
こんにちは。
主人の、色々なものの盛り合わせ、いいですよね~。
見たら私も欲しくなりました。
少量ずつでいろいろなお味が楽しめて美味しそうで、うらやましかったです。笑
【2017/04/16 14:45】 | rika3377 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://journaldeparis.blog112.fc2.com/tb.php/979-f2a3f8a9
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。