サパン・ド・ノエル

2009.12.13(09:00)
今日は土曜日。来週の週末から学校はクリスマスのお休みに入ります。

ということで、いよいよクリスマスの準備にラストスパート!

今日は子供たちが習い事に行っている間に主人と一緒にお買い物。

近所の花屋さんの店先にはサパン・ド・ノエル(クリスマス・ツリー)がたくさん並んでいました。
ツリーを買いに行くのは、フランスでは男性が多いですよね。重いしかさばるし。店先まで車を乗り付けて買いに来る人が多いです。

ツリーに近づくと、モミの木のにおいというか、森のにおいがして小さな幸せを感じます。

運びやすいように、お店ではネットに入れたまま並んでいることも多いので、この写真でもネットに入ったツリーが写っています。このままじゃちょっと情けない外観ですが・・・

家に持ち帰ってネットから出してデコレーションすると見違えるようにきれいになります。

サパン

ところで、11月にプランタンのオスマン店は2年間にわたる外観工事を終えました。
クリスマスのデコレーションの完了もかねてちょっとしたお披露目スペクタクルをしたそうですが、とってもステキです。
私も先日ショーウインドーを見に行きました。夜のライトアップもステキです。

こちらでビデオがご覧になれます。

プランタンのクリスマスデコレーションのスペクタクル

スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

クリスマスのメニューは?

2009.12.09(22:16)
クリスマスが早足で近づいてくるというのにまだ準備が出来ていません。
主人の甥っ子と姪っ子のクリスマスプレゼントは何とかネットで見つけて送付完了!
でも、自分の子の分はまだ何もしていません。早くから「サンタさんへの手紙」なんてのを預かってはいるのですが・・・

フランスのクリスマスには家族が集まって食事をします。普段は遠く離れている主人の家族ともこの日は一緒に食事をします。
義母が食事の準備のメインをやってくれるのですが、私も少しお手伝い。
人数が多くても簡単で見栄えのするメニューがいいですよね。
今年はどうしようかな?

フランスでは鶏を丸ごとローストっていうのは定番です。だって、味付けをしてオーブンに入れてしまえばOKなんですもの!見た目も豪勢だし楽チン楽チン。クリスマスぐらい、のんびりしたいですしね。








黒鶏プレノワール(冷凍燻製品)ハーフ 半割×2個(1羽分)
クリスマス、おせち料理にどうぞ!
5,250円


そして欠かせないのはおいしいワイン。ステキなワインがテーブルに並ぶだけでも、メニューの格はぐっと上がります。ワイン選びはショップのオナーに相談して、料理に合うものを選びます。ワインをお探しの方はこちらへどうぞ。





ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

パリはクリスマス色!

2009.12.09(01:37)
クリスマスももうすぐ。パリの街はクリスマスのデコレーションでいっぱい。とってもきれいです。
中でも、私のお気に入りはオペラ座近くにあるデパート、プランタンのショーウインドー。
マリオネットが動きとってもかわいいんです。
ショーウインドーの前には人だかりが出来ていて、子供たちはもちろん、大人たちも大勢見入っています。
こんなかわいいショーウインドーを見ていると、年齢なんて忘れちゃいますよね。
こんなビデオを見つけたので、皆さんも是非ご覧ください。

文字色
プランタンショーウインドーへはこちらをクリックしてください。
プランタンショーウインドー


ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。