お祝いディナー

2013.10.17(16:17)
こんにちは。
大型台風、みなさん大丈夫でしたか?
東京でも交通機関が乱れて大変だったようですね。
こちらでもニュースになっていました。

さて、この間も書きましたが、9月は子供の誕生日でした。
そして、この9月から晴れて高校生。
その他、ちょっといろいろお祝い事がありまして内輪で近所のレストランに行ってきました。

まずはカクテルで乾杯~。
私たち大人はお店の自家製カクテル。
何だったか忘れましたがキュラソーがはいっていました。(この色を見ればわかりますが・・・)
DSC07088_convert_20131017162841.jpg

子供はまだお子ちゃまだからジュースね!


アミューズはスモークサーモンのリエット。
DSC07087_convert_20131017162735.jpg


さて、前菜ですが、私は魚系のテリーヌとパルメザンチーズだったような・・・
DSC07096_convert_20131017163015.jpg


これは確かリヨンの方のソーセージだったような・・・
DSC07095_convert_20131017162930.jpg


これは肉系?
DSC07097_convert_20131017163102.jpg

ワインはお肉にもお魚にもあうようにボジョレーの軽めの赤を頼みました。
DSC07098_convert_20131017163151.jpg


メインですが私のスズキのグリル、ナスのキャビア添えです。
DSC07099_convert_20131017163232.jpg

これ肉系ですが、何だったか記憶がありません。
(実はこのころから出来上がりつつあった私。)
DSC07100_convert_20131017163318.jpg

こちら子供のメインの鶏肉です。
DSC07102_convert_20131017163405.jpg

お腹が結構一杯になっていたのですが、2本目のボトルを飲みきるためにチーズもいただきました。
ワゴンでチーズがやってきました~。
DSC07111_convert_20131017163453.jpg

少しずつ取り分けていただきました。
DSC07113_convert_20131017163541.jpg

これ、確か子供のイル・フロッタント。
やわらかいメレンゲがカスタードクリームに浮いています。
DSC07116_convert_20131017163629.jpg

このあたりで私はかなり出来上がった状態だったので私のデザートの写真はなしです。

恥ずかしいことにお店を出るときは意識はしっかりしていましたが、千鳥足でした~。
お店の方にお礼を言って出るとき、真っ赤な顔を見られるのが恥ずかしく、うつむき加減でそそくさと出ました・・・

お料理も美味しく、お店の方も親切で、楽しく過ごせました。
ありがとうございました。

スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

子供のコンフィルマシオン3

2013.06.06(14:22)
こんにちは。
パリもやっと25度以上と春がやってきました~。

さて先日の子供のコンフィルマシオンのご報告の続きです。

自宅でアペリティーフで乾杯した後はレストランの予約の時間になったので、近所のレストランに移動しました。

レストランではメインダイニングルームではなく個室を予約しておきました。
DSC04028_convert_20130606214636.jpg


前菜+メイン+デザートそれぞれ4~5種から各自自分で好きなものを注文できるコースメニューをお願いしておきました。
招待客の皆さんにお値段がわからないように、お値段なしの特別メニューをプリントしておいて頂きました。

ワインを選ぶ間、アミューズが出てきました。
ハムのクリームです。
DSC04026_convert_20130606214545.jpg


さてこちらから前菜。
ご出席頂いた皆さんにもご協力いただいて各料理を写真に収めました~。
まずはフォアグラ。
DSC04033_convert_20130606214722.jpg


こちらスモークサーモンと北欧風サーモンマリネです。
DSC04034_convert_20130606214805.jpg


こちら、カニとサーディンのリエット+トマトのタルタル、グリッシーニ添え。
DSC04035_convert_20130606214846.jpg


こちらギリシャ風前菜の盛り合わせです。
DSC04036_convert_20130606214928.jpg


こちらからメインになります。
サーモンのグリル。
DSC04039_convert_20130606215051.jpg

白身魚のブイヤベースソース。
DSC04037_convert_20130606215012.jpg


子羊のグリル。
DSC04040_convert_20130606215134.jpg


ガツンと牛フィレのステーキ。
DSC04041_convert_20130606215214.jpg


鴨肉。
DSC04043_convert_20130606215251.jpg


メインの後はチーズのワゴンの登場です。
DSC04048_convert_20130606215327.jpg


そしてお楽しみのデザート。
こちらフルーツサラダ。
DSC04052_convert_20130606215407.jpg


オレンジピール入りチョコレートケーキ。
DSC04054_convert_20130606215444.jpg


ホワイトチョコレートのドームの柑橘類のクリーム詰め。
DSC04057_convert_20130606215521.jpg


〆にコーヒーもいただきました。

お料理はどれも美味しく盛り付けもおしゃれでよかったです。
皆さんにもとても好評でした。
皆さんにお食事を楽しんでいただけて私もとてもうれしかったです。
ご馳走様でした。


ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

子供のコンフィルマシオン2

2013.06.03(10:05)
こんにちは。

先日の子供のカトリックのお式のご報告の続きです。

前日の金曜日、義母を車でお迎えに行った日は大雨で運転が大変なくらいでしたが、お式の当日は晴れ間も出て何とかお天気にも恵まれました。

お式のあと、チャペルの前でみんなで記念撮影をした後は、自宅に戻ってまずはアペリティーフ。
スポンサーは子供です~!

以前にご報告したことがあるんですが、子供はゴルフを習っていて、たまに大会に出ます。
去年の秋、シャンパーニュの大手メーカー「ランソン」主催の大会に出たとき、入賞してブラックラベルのマグナムボトル(通常の2本分の大きさ)を頂いてきました。
そのときのお話はこちらです~。子供がゴルフで入賞しました~!

大きさがよくわかるように普通のサイズのボトルと並べて写真をとってみました~。
DSC04069_convert_20130530165515.jpg


ボトルは子供から没収して預かって物置にしまってありました。

そのときに周囲の人から「コンフィルマシオンのときにみんなで開けよう!」と言われていたので、アペリティーフはこのときのマグナムボトルを開けました。
DSC04014_convert_20130530165312.jpg


もちろん親戚の子供たちにはジュースもお出ししました。

ところが、私がキッチンで忙しくおつまみを準備してサロンに戻ってきたらなんと子供も一人前にグラスをキープしています。
(フランスではワインやシャンパーニュ程度ならティーンに解禁されているようです。)
DSC04018_convert_20130530165355.jpg


まあ、子供が獲得したボトルだから1杯程度ならいいかと、目をつぶりました。

今日の主役でシャンパーニュのスポンサーということで子供も皆さんにお酌をします~。
DSC04020_convert_20130530165438.jpg


みんなで美味しいシャンパーニュと一緒にお祝いをしていただいて楽しく過ごせました。
ありがとうございました。


ランソン ブリュット ブラックラベル 750ml

価格:3,050円
(2013/6/3 18:03時点)
感想(1件)



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

子供のコンフィルマシオン1

2013.05.30(09:24)
こんにちは!
先週の土曜日は子供のコンフィルマシオンのお式がありました。
そのためブルゴーニュに住む義母を金曜日に私が車でお迎えに行ってまいりました。
朝、家の片付けをしてから高速を使って約2時間で義母の家に付きました。
行きはお天気も良かったのですが、義母の家で軽い昼食を頂いているうちに雨が降り出して・・・
こちらに戻るときの高速では大雨。
ワイパーを早く動かしても前がよく見えない状態でした~。
無事に家にたどり着いてほっとしました。
義母はうちにお泊りです。

土曜日は朝から私はランチの準備。
南仏の親戚4名がお昼前のTGVで着いたので、うちでみんなでランチです。

こちら、テーブルセッティング。
DSC03963_convert_20130530164643.jpg


前菜はサーモンとアスパラのタルトとサラダ。
この他にアーティチョークのマリネも作りました。
DSC03970_convert_20130530164809.jpg
取り分けるとこんな感じです。
DSC03971_convert_20130530164849.jpg


メインは牛肉の赤ワイン煮。
煮るだけなので簡単です!
DSC03967_convert_20130530164729.jpg

それにあわせてボルドーの赤を開けました。
DSC03974_convert_20130530164927.jpg


この後、チーズとデザートのチョコレートケーキ(朝一で焼きました)もお出ししたのですが、接待で忙しくて写真を撮るのを忘れちゃいました~。

食後のコーヒーを飲んでいると既に4時。
パリ地区の義妹や友人たちも到着です。

みんなでお式の会場となる学校のチャペルへ移動しました。

さて、今回のお式はコンフィルマシオンというお式で堅信の式と訳されているそうです。
カトリックの信者になるには洗礼に始まっていろいろな段階ごとにお式があります。
今回のコンフィルマシオンで正式な信者になることになります。

子供の学校はカトリックの学校なので希望者は学校で宗教学などを選択してお式に必要な準備をすることができます。
お式もすべて学校が手続きをしてくださるのでカトリックでない私にとっては助かります。

学校のチャペル。
満席状態でした。
DSC03976_convert_20130530165010.jpg


こちらチャペルの天井。
DSC03982_convert_20130530165055.jpg


私はカトリックでないのでお式の間、お祈り等はしませんが、一応皆さんと一緒に起立・着席を繰り返します。

無事にお式が終わり、生徒さんたちみんなで記念撮影。
DSC03984_convert_20130530165134.jpg


チャペルの外に出て家族&招待客の皆さんと記念撮影。
DSC04008_convert_20130530165220.jpg


金曜日の午後は大雨だったのでお天気がすごく心配でしたが、ほんの少し小雨が一時ぱらついた程度で、何とかお天気にも恵まれたので良かったです~。

皆さん、遠方からご出席いただきましてありがとうございました!


ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

Communion

2010.05.26(14:38)
先週の土曜日は子供のカトリックのコミュニオンの式の日でした。
親戚などを招待して盛大なお祝いをされる方も多いです。
うちは親戚一同遠方にすむものが多いので、移動も大変なので、極小人数のみを招待して、内輪でお祝いをしました。

今日のブログはいつもとちょっと違ってお祝いの記録を残すものとして、写真をたくさんアップさせていただきます。

教会で簡素なお式をして、他の子供たちと記念撮影。
Communion1

その後、みんなでレストランへ。
少人数だし、ちょっとよいレストランへ皆さんをご招待したいなと思いました。

小さな村にあるレストランです。
外観もフランスらしくってかわいいでしょう?
Communion2


店内に入ったら通されたのは小さな個室。
子供も含め12名用に、テーブルが用意されていました。
Communion3


まずは大人はキールで、子供はジュースで乾杯。
おつまみのカナッペなどもおいしかったです。
キールも、多分いいシャンペンを使っているのでしょう。
上品なお味でした。
Communion4


前もってお店にコースメニューを値段なしで印刷しておいてもらいました。
そのメニューを見ながら各自好きな料理を注文。
各皿、3~4種類の選択肢があったので、みんな悩みながら注文。

前菜の前の一皿。
シェーヴル・チーズとトマト。魚のゼリー寄せ。
Communion6

こちらはレストラン自家製バター。
プレーンと海草入りの2種類。
海草入りのバター初めてです。
海草の風味と塩味がバターにあっていてとてもおいしかったです。
Communion5


前菜は3種類ある中から、各自好きなものを注文。
前菜その1~フォアグラとドライフルーツのチャツネ
Communion9


前菜その2~カエルの足
プリンの形のはカエルのスフレ。その上にのっているのがカエルの足のフリッター。
Communion8


前菜その3~アスパラのポワレ
これは私が頂いたものです。今旬のアスパラが軽くソテーしてあって、ライムソースが美味でした。
Communion7


メインその1~アンコウとイベリコ豚のベーコン。セロリ・ラヴのクリーム添え
Communion10


メインその2~舌平目とプチトマト。ズッキーニのタリアテル
これは私が頂いたもの。甘酸っぱいソースでおいしかったです。
Communion12


メインその3~鴨肉とフォアグラ
Communion11


メインその4~子羊の肉
なぜか誰も注文しませんでした。

ここでチーズが入る場合がありますが、この日は品数も多かったのでチーズはパス。

デザートその1~フランボワーズのテイラミス
Communion13


デザートその2~タンザニアのチョコレートとフルーツのケーキ
私がいただきました。
Communion14


デザートその3~イチゴのムースとシャーベット
Communion16


デザートその4~マンゴとパッションフルーツのライスプディング
子供が食べました。子供用なのでデコレーション等がなくシンプルバージョンです。
Communion15


その他小さなお菓子も出てきました。
どれもおいしかったのですが、ミルフィーユは花丸。
クリームに柑橘系のリキュールが入っていてとてもおいしかったです。
Communion17


ミニカヌレも!ラム酒が効いていておいしかったです。
Communion18


〆はエスプレッソコーヒー。
Communion20

12時半ぐらいについてお店を出たのは夕方5時。
おいしいお料理に会話も弾んで、とても楽しいひと時でした。
子供のために遠方から皆さんいらしてくださって本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

Encore un grand merci à tous !!
Nous avons passé une excellente journée.


ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。