バカンスに出発

2010.07.30(20:54)
たくさんのコメントありがとうございます。
しばらく返信&応援等きまぐれモードになります。
申し訳ありませんがご了承お願いします。

さて、いよいよ出発しました。
コートダジュールのリゾートには土曜日から予約してあるので、それに間に合うようにのんびり車で南下しています。

南に向けて下る高速道路の料金所。
さすがすごい車です。
10夏1


フランス国内はもちろん、ベルギー、オランダ、ドイツからの車も多いです。
どの車も長期バカンスのためすごい荷物です。

私たちはリヨンをもう少し南に行ったコート・デュ・ローヌというワインの産地でふらりと高速を降りてワインヤードに向かいました。
10夏2

早速、ワインを試飲して数本購入。
10夏3


フランス国内を車で旅行するときにはこれが楽しみでもあるのです。
気分次第で高速を降りてワインの醸造所を探して立ち寄ります。

結構素敵なワインとの出会いもあるんですよ~。
ついでに小さな村でランチを済ませて再度高速に乗りました。

渋滞に巻き込まれながらも何とか南仏にたどり着きました。
南仏は地肌が白い山があります。
これぞ南仏という感じ。
10夏4


高速道路の標示にもNICEという字が読めます。
10夏5

もう直ぐだな~と実感もわいてきます。
あ、私たちが滞在するのはニースよりもずっと西なんですが・・・

Il y avait déjà du monde au départ d'Auxerre, ce vendredi matin à 8h. Mais 3 heures plus tard, nous dépassions Lyon, après un peu d'attente au péage. Nous sortîmes de l'A7 peu après Vienne, à Condrieu, pour visiter quelques caves des Côtes du Rhône, partie septentrionale : les vins blancs de Condrieu, les rouges de la Côte-Rôtie et de St Joseph. On a acheté 3 bouteilles pour l'anniversaire de Tonton Jean, prévu le dimanche 8 août à Château-Gombert. Puis retour sur l'A7 vers 15h, direction plein sud, avec tous les ralentissements dans le flux de la circulation. Dans l'autre sens, vers le nord, le trafic était aussi dense. On a choisi la bonne file pour le péage de Lançon de Provence (plutôt à droite), puis trafic soutenu jusqu'à Aix en Provence. Le GPS nous guida parfaitement jusqu'à l'hôtel IBIS situé en périphérie de la ville. A quelques encâblures dans la garigue, un incendie attisé en permanence par le mistral, offrait un théâtre d'opération à une noria de canadairs. A l'hôtel, le service du dîner sur la terrasse du restaurant était particulièrement lent. Tous les clients se plaignaient !
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
| ホームへ | 次ページ
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。