2016年西地中海クルーズ~第1日②

2016.11.29(08:58)
こんにちは。
今朝から一気に気温が下がって、氷点下です。
ぶるぶる。
これから長い冬に突入するんですね・・・涙


2016年西地中海クルーズのレポート続きです。

去年はお昼に乗船して、船内でランチを頂いたんですが・・・
今年は港に着くのが遅かったので、既におやつの時間。
とりあえずキャビンに行くことにしました。

じいじとばあばは今年は右舵側のキャビン。
私たちのキャビンは左舵側のキャビン。

廊下でお部屋担当係りの方に挨拶をして、キャビンに入りました。
わ~い。
去年、クルーズ船に乗って、なんだかんだと船内でお金を使ったので、主人のフィデリティーカードに結構ポイントがたまったんです。
そのせいで、私たちのキャビンには冷えた泡のボトルとフルーツバスケットが準備されています!
P1160164_convert_20161004235335.jpg


まずは、キャビンに物があふれかえる前に写真。
子供も一緒で3人で使うので決して広くはありませんが、バルコニーキャビンです。
P1160171_convert_20161004235548.jpg

こちらバルコニーからの眺め。
お隣のディアメラ号が見えます。
あちらも大きいわ~。
P1160173_convert_20161004235712.jpg

キャビンは去年乗ったデリチョーザのキャビンと全く同じ感じです。
P1160167_convert_20161004235441.jpg

ふと気がつくと、もう避難訓練の時間。
クローゼットにあった救命胴衣を着て、避難場所に集合します。
本当は訓練中、写真撮影禁止ですが、チラッとだけ様子を・・・
P1160186_convert_20161004235838.jpg

避難訓練は必須。
ちゃんと出席しているか、コスタカード(船内のIDカード)をスキャンされるので要注意です。
キャビンによって集合位置が決まっていて、緊急の際の集合場所の確認、救命胴衣の着用の仕方の確認をします。
これ、同じことをイタリア語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語などでやるので、長時間がかかります。
やっと訓練が終わって、キャビンに戻ります~。

コスタカードの説明
コスタカードはIDカードとしての情報や身分証明写真(初日上船時に撮影)、また船内の支払い手段としても使用する大事なカードです。
寄港地で下船、乗船するときは必ずこのカードが必要となります。
また、コスタカードはキャビンのキーでもあるので、なくさないようにしてください。

スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
| ホームへ | 次ページ
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。