2016年西地中海クルーズ~第8日 ②

2017.04.17(18:11)
西地中海クルーズ続きです。

ギ・マルタンのレストランでのんびりランチをした後は・・・
すぐお隣のラウンジでまったり。

実は土曜日の午後はこのレストランは3時に閉まっちゃうそうで・・・
フライトまでまだまだ時間があった私たち。
レストランのウエイターさんがラウンジに案内してくださって、ドリンクなしでもラウンジを利用できるようにラウンジのウエイターさんに声を掛けてくださったんです。

でも、さすがにドリンクなしで利用するもの気がひけたんで、コーヒーなどを注文しました。
さっきのレストランもそうでしたが、このラウンジからは海と滑走路がよく見えます。
離陸、着陸する飛行機を眺めながら、休憩。
P1180449_convert_20161025211553.jpg

さて、そろそろ下の階に降りてチェックインを済ませましょう。
P1180474_convert_20161025211859.jpg

こちら、今回お世話になるエアフラ機。
P1180489_convert_20161025212009.jpg

ほぼ定刻に飛行機は出発です。

ああ、美しいコート・ダジュール。
海岸線がきれいです~。
P1180619_convert_20161025212234.jpg

空から見る海も素敵!
P1180625_convert_20161025212338.jpg

1時間ぐらいでシャルル・ド・ゴールに近づいてきました。
パリ郊外の田園風景もきれい~。
P1180648_convert_20161025212513.jpg

こうして無事にパリに着き、楽しい夏休みは終わりとなりました。

クルーズを振り返って。
去年両親と東地中海クルーズを初めて体験して、クルーズの良さを実感しました。
やはり一旦船に乗っちゃえば、いちいちホテルを変えたり、自力で移動しなくても、寝ている間に次の寄港地に行けるというのが楽でいいですね。
特に年寄りと一緒の旅なのでありがたいです。

というわけで、今年も両親とクルーズを体験。
去年は東地中海だったので今年は西地中海にするか~と決めました。

ただ、母があまり歩けず、去年はどこへ行ってもカフェで休憩していたので、今年は思い切って車椅子をレンタルして出発。
自宅から空港まで主人の5人乗りの車で行ったのですが、スーツケース3つ、かばん数個、プラス車椅子を載せるのは少々大変でしたが、空港についてしまえばとてもスムーズでした。

特にクルーズ中は、車椅子で乗船下船をする際はスタッフの方がいつも手助けしてくださり、とても助かりました。
観光地でもバリアフリーのところが多く、思ったより楽に観光ができました。

びっくりしたのはクルーズ最終日の下船の際。
子供がいつも車椅子を押していたんですが、下船の際、私たちは何もお願いしていないにもかかわらず、スタッフの方が一人母に付きっ切りで車椅子を押して、下船のときからターミナルの荷物引取り、そしてシャトルバスに乗るまでずっと手助けをしてくださいました。
今回改めてクルーズ船のサービスの良さを感じました。

また、今年はコスタのスタッフの方ともいろいろ顔見知りになって、船内で去年以上にいろいろお世話になりました。
今回無事に両親と楽しい旅行ができたのも真面目に働くスタッフの方々のおかげです。
ありがとうございました。

これで、2016年夏の西地中海クルーズ記は終わりです。
長々とお付き合い頂きありがとうございました!

スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。