カナリア諸島~テネリフェ島2

2017.07.13(09:05)
こんにちは。
先日は突然ブログの休止をしてしまい申し訳ありませんでした。
何とか解決策が見つかりました。
少しだけほっとしているところです。

記憶が薄れてしまわないうちに・・・
カナリア諸島のレポをはじめたいと思います。
フランスはいよいよバカンスシーズンで、かなりスローペースになりますが、ご了承ください。

さて、カナリア諸島。
モロッコ沖にあるスペイン領の島々です。
年中通じて温暖な気候のため常春の島と呼ばれています。

数年前にカナリア諸島のフエルテヴェントゥーラ島に行ったんですが、比較的近くで南の島を楽しめるので、小旅行には良いなと思いました。
今回はカナリア諸島でも一番メジャーなテネリフェ島です。



ネットで飛行機をチェックしていたら、マドリッド‐テネリフェ島で廉価な便を見つけてしまい、衝動購入。
衝動旅行なので出来るだけ安価に済ませたく、手荷物のみのチケット。
リゾートに行くのに手荷物だけで大丈夫かなとは思ったんですが、小旅行だし、荷物を最小限にすれば何とかなるものですね。

まずは出発の朝、シャルル・ド・ゴール空港です。


パリからマドリッドまではエアフラさん。


近年、経費削減のため(だと思う)、ヨーロッパ便の機内食もかなり質素になってきています。
一時期、朝の便で出るクロワッサンもミニサイズでした。
しかし、今回は何と普通サイズです!笑
ドリンクはカップチーノ。


乗り換えには4時間もあったので、少々早かったですが、タパスのお店でランチ。


有名店の空港店っぽいです。


内装はこんな感じ。


てっきりタパスを注文したと思っていたら、タパスの具材のミニサンドイッチでした。
出てきたときは、こんなにたくさんのサンドイッチどうするのよ~と思いましたが・・・
主人としっかり完食。


のんびりランチを済ませ・・・
ターミナル内を散歩。

こんな牛さんがいるあたり、スペインですね~。


スペインでよく見かける闘牛君。


子供にお土産で買いたいなとチラッと思ったんですが・・・
荷物が増えるのがいやなので断念。


こちら、同じく免税店で見かけた大きなオリーブ。
こちらも買いたいと思ったんですが、水分が入っているため、絶対帰りの荷物チェックで没収されるので断念。


スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。