ワッフルの老舗~メール

2017.01.23(11:25)
こんにちは。
今日はワッフルのお店を紹介します。
パリのマレ地区にあるワッフルの老舗「メール」。

この本店はパリから北にTGVで1時間のリール市にあります。
創業1761年のこのお店はワッフルで有名なフランドル地方の伝統的なレシピを使ったワッフルです。
何とこのお店の常連には元フランスの大統領、シャルル・ド・ゴール氏もいたそう・・・

実は数年前にリール市に行った時に本店のサロン・ド・テでランチをしようと思っていたのですが・・・
当日突然体調を崩し行き損ねました。涙
でもパリにこうしてブティックがあるのはうれしいです。

外観はこんな感じでいかにも老舗という店構え。


ショーウィンドーには美味しそうなスイーツが並んでいて・・・


パッケージもおしゃれで素敵~。


店内へと吸い寄せられます。
中も本店の雰囲気を真似て作られているそうです。
塩バターカラメルやチョコレート、パット・ドフリュイ(フルーツを煮込んだゼリー)など量り売りもしています。


ちょっとレトロな感じの内装が素敵です。




ワッフルは箱詰めもありますが、一枚だけ買ってその場で頂くこともできます。
でもサロン・ド・テではないのでお茶をすることができないのが残念。


バッグも素敵。
捨てるのがもったいない。
ピンクのリボンが可愛いですね。


買ったのはカラメル、ミニワッフルの箱詰め、普通サイズのワッフルの箱詰めです。


自家消費用のワッフルの箱をあけて見ましょう~。
ワッフルは厚手のアルミ箔でしっかり包んであります。
箱を開けると、香ばしいバターと甘いバニラの香りが~。


日本でイメージするワッフルとはちょっと違って、薄い生地にクリームがはさんであるタイプです。
私が買ったのはバニラクリーム。
はっきり言ってクリーム、かなり甘いです。
でも、ワッフル生地はバターが効いていて美味。
この手のワッフル、たまに食べたくなります。


いつか、リール市の本店でお茶かランチがしてみたいです~。




関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

<<2016年西地中海クルーズ~第3日⑤ | ホームへ | 2016年西地中海クルーズ~第3日④>>

コメント
クラシックで素敵なお店ですね〜。最近はモダンなところも多い中でこういったお店は落ち着くし好きな感じです♪
ところで、ワッフル、日本にも持って帰れますか?そんな日持ちする系ではないのでしょうか?
今度、パリに行くことがあったら寄ってみたいです。
いつもパリの有益な情報、ありがたいです。
【2017/01/23 11:56】 | EkaterinaYoghurt #- | [edit]
rikaさん、こんにちは

流石は、マレ地区

熱いですね~

こういう場所には、磁力の様に

有名で、美味しいパテシエ、ショコラティエたちが出店して行きますね


京都も、此処、5年ぐらい

どんどん、仏人パテシエたちが、進出してきています

一番、驚いたのは三条通への、エヴァン、路面店の出店ですが

さらに、驚きは

私の大好きな、ジャック・ジュナンが

今年、金閣寺の近くにオープン予定だと云う事!!

クオリティが保てないからと、サロン・ドュ・ショコラの出展も、蹴っているジュナンが

京都にオープンとは・・・ほんと、びっくり^^;
【2017/01/23 23:56】 | 高兄 #eP1cGWnA | [edit]
おはようございます。

リール市に本店が 笑。
いいですね 素敵なお店が沢山あるので 本当に楽しいでしょうね。
お買い物ができる程度のフランス語もマスターしてくれれば嬉しいのですが💦

パッケージもお洒落ですね~。
日本のものとやはりどこか何かが違います。
想像していたワッフルとはずいぶん違いますが 是非食してみたいものですね~。
【2017/01/24 01:08】 | mon tresor 2007 #- | [edit]
こんにちわ

フランドル地方の伝統的なレシピのワッフル
日本で見るワッフルとはぜんぜん違うんですね!
ワッフルだと言われなければわからないかもしれません。
かなりの大きさに見えるんですが、バターの効いた生地に
あまーいクリームとは罪深い…(;^_^A

そういえば、最近ワッフル(もちろん日本の)食べていません。
どこに行ったら食べられるんだろ…
【2017/01/24 02:15】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
EkaterinaYoghurtさま
こんにちは。
このワッフルは添加物もなく昔ながらの製法なので残念ながら日持ちはあまりしません。
よく覚えていないんですが、7~10日ぐらいしか持たなかったと思います。
旅行の最後のほうに買われて、自家消費でさっと食べるのは大丈夫ですが。
カラメルとかチョコレートもあるので、そちらなら日持ちはしますけど・・・
ワッフルのお店なので、やはりワッフルがいいですよね。
【2017/01/24 10:56】 | rika3377 #- | [edit]
高兄さま
こんにちは。
そうそう、そういえば、少し前に小姫ちゃんとエヴァンでお茶(ショコラ・ショー)されてましたよね!

ジュナンまで京都に出店とは驚きです。
私はジュナンのサロン・ド・テでミルフィーユをいただいたのが、印象的でした。
その場でクリームを挟んで出来立てを出してくださるのですよね~。
【2017/01/24 11:05】 | rika3377 #- | [edit]
mon tresorさま
こんにちは。
そうなんです~。
リールに本店があるんです~。
本店はさすが内装も歴史が感じられるような素敵な造りになっているようです。
行けなかったのが残念です。
次回リールに行く機会があったら絶対に行こうと思っています。
お嬢様お若いし、英語もおできになるから、買い物程度のフランス語なんてすぐにできるようになりますよ~。

ワッフル、おせんべいみたいな外観です。笑
【2017/01/24 14:17】 | rika3377 #- | [edit]
M@lauaealohaさま
こんにちは。
ふわふわワッフルも美味しいのですが、このタイプのものもたまに食べたくなります。
他メーカーだと一枚一枚包装してあって、日持ちがするものもありますが、ここのワッフルはやはり風味が違います。
おそらくバターの量も半端でないかと思われます。汗
美味しいものってカロリー高いですよね~。涙

ふわふわワッフルはたま~に自宅で焼きます。
こちらも、カロリーたっぷり。笑
でも焼き立てって本当美味しいんですよね~。
【2017/01/24 15:08】 | rika3377 #- | [edit]
美味しそうです~~

でも、本当に日本人がイメージするワッフルとは全然違いますね。写真見て一瞬、ミルクレープかと思ってしまいました。

でも、本当に美味しそうです。
最近、甘い物を我慢しているので、余計に。。。あ~~、食べたい
【2017/01/25 00:06】 | ukuririn #- | [edit]
ukuririnさま
こんにちは。
このワッフルはちょっとおせんべいみたいな感じで薄焼きです。
フランス北部やフランドル地方で見かけます。
日本でおなじみのふわふわワッフルも美味しいですよね~。
私はたまに家で焼きます。
トッピングをいろいろ変えて美味しいですよね。
【2017/01/25 09:00】 | rika3377 #- | [edit]
かわいいお店です~
パッケージもかわいいし、お土産にぴったりですね
ワッフル、いい色具合でおいしそう
絶対においしいです
パリのスイーツは最強ですね
【2017/01/25 10:38】 | Yottitti #eKx3u/rI | [edit]
Yottittiさま
連コメありがとうございます!
パッケージ、可愛いでしょう?
袋のピンクのリボンがアクセントになっていて素敵ですよね。
こういう袋、捨てられず物置に貯まっています。汗
たまに知人等にお土産を手渡すときとかに使います。

ワッフル、甘いけれど香ばしいバターの香りで美味しいですよ。
【2017/01/25 15:47】 | rika3377 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://journaldeparis.blog112.fc2.com/tb.php/1003-c0c96b04
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。