ショパンの住んだパリ~その1

2010.03.23(06:55)
よろしければ音楽スタートお願いします。



ショパン 革命のエチュード


やっとパリも暖かくなってきました。
この間からやりたかったショパンの足跡を訪ねるパリ散策。
ぼちぼち、行きたいなあと思っているところへ、主人が突然
「今週の金曜日休みを取る。」
と言うもので、一緒にパリ散策をすることにしました。

何でも、忙しかった仕事がひと段落着いたので、気分転換にゆっくりしたいんだそうです。
フランスは有給休暇が長いので、たまにこうして金曜日に休みを取ります。

そんな日は子供を学校へ送って、二人でパリでデートをします。
展示会に行ったり、美術館へ行ったり。

たまには2人で出かけるのも新鮮でよいです。
というわけでこの間の金曜日は
ショパンの軌跡を尋ねるパリ散策デート。

私も今年ショパン生誕200年になるまでショパンがパリに大変なじみのある音楽家だったなんて全く知りませんでした。

ショパンはポーランド生まれでしたが、実はお父さんがフランス人だったそう。
子供のころから天才振りを発揮して7歳で作曲、8歳でコンサートを開いたりしたそうです。

たまたま外国旅行に出たときにポーランドではロシアの支配に反発する武装蜂起が起きたのですが、失敗に終わります。
ショパンはロシア帝国のお抱え音楽家になることを拒んだそうで、ポーランドに帰国することを禁止されてしまったそうです。

ポーランド人に対して同情的だったパリはポーランド人にとって住みやすく、
数多くのポーランド人貴族が亡命していたそうです。

ショパンの作品は情熱的なものがあります。
この曲は革命に参加できなかったものの、ロシア帝国のポーランド侵略に対する怒りを表した曲といわれています。

ショパンは好んでチュイルリー公園で散歩をしたそうです。
祖国に帰りたくても帰られない。
そんな気持ちを沈めるためにこんな景色を見ながら散策していたのでしょうか?
チュイルリー1


今は焼けてしまって残っていませんが、かつてチュイルリーには宮殿がありました。
ショパンは数回このチュイルリーの宮殿で演奏会を行ったそうです。

チュイルリー公園の直ぐ近くにはパレ・ロワイヤルがあります。
ここのアーケードには当時高級品のブティックが立ち並んでいました。
ショパンはここのブティックの常連だったそうです。

パレ・ロワイヤルは「王宮」の意。
ヴェルサイユ宮殿が出来る前はルイ14世はここに住んでいました。
正面写真です。
PR2

中庭にはこんな柱がたくさん建っています。
PR3

ルーブルとパレ・ロワイヤルは隣同士。
メトロの入り口です。
PR1


ショパンって有名だけれど、どんな人だったか全く知らなかったので、
こうしてネットでいろいろ調べて、逸話を読みながらパリ観光すると、
なんとなくショパンが身近に感じられます。

チュイルリー公園。
2月に雪が降ったときの写真をアップしたことがありますが、
あのときの寒さがうそのようなぽかぽか陽気でした!
*参照「雪景色のパリ」

関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

<<ショパンの住んだパリ~その2 | ホームへ | ヴェリーヌのデザート>>

コメント
リカさん、こんにちは!

キャ~ッ!
って、いつも悲鳴をあげてしまいます。
こんなにステキな所で、ご主人とパリ散策デートできるなんて・・・羨ましい!
毎日が新婚みたいですねぇ。♥
だから、毎日頑張ってお料理されるんだぁ・・・って、納得しました。

ショパンもリカさんのガイドで、胸に響く感じで聞かせて頂きました。

ありがとうございました。
ぽちっ!
【2010/03/23 09:03】 | イチゴッチ #- | [edit]
リカさん、こんばんは!

二人でパリでデートなんて素敵です♪

>ポーランド人に対して同情的だったパリはポーランド人にとって住みやすく、数多くのポーランド人貴族が亡命していたそうです。
↑そうだったのですね!
勉強になりました!!!

王宮、素敵ですね!!!

>こうしてネットでいろいろ調べて、逸話を読みながらパリ観光すると、
なんとなくショパンが身近に感じられます。
↑本当にそうですよね!

リカさんのおかげで、パリに詳しくなれます!
いつもありがとうございます♪
【2010/03/23 09:36】 | 三十路オンナ #- | [edit]
ご主人とパリでデートって、ドラマみたいですねi-80 で、パリならではの色んなデートスポットとかもあるんでしょうね~。いや~、羨ましい限りです。
【2010/03/23 09:48】 | leona #- | [edit]
rikaさん、こんばんは♪

土日祝とブログをお休みして、見てなかったので、
今、rikaさんが更新されてた記事を読ませていただきました。

ショパンのキレイな音色、そして激しいエチュードに聞き惚れていました(苦笑)
ご主人とショパンの軌跡を追うデート♪
素敵ですね❤
ショパンの音楽とパリの素敵な風景を見ながら~
rikaさんたちがデートされてる場所を想像してましたよ(笑)
もう、私もパリの街を歩いてる気分です(笑)え???そんな訳ないか…ポチ★
【2010/03/23 10:16】 | かな #7uXy8OfI | [edit]
ご主人とパリでデート、素敵ですね~
たくさんの写真とリカさんのガイドでパリ気分が味わえました!

曲を聞きながら・・・ってとてもいいアイデアですね!

(この曲、昔のドラマ<ロングバケーション>で木村くんが弾いていたのが印象的だったんですがタイトルが「革命のエチュード」だったとは納得でした^^)




【2010/03/23 12:28】 | 40gohan #Sr3n5q9M | [edit]
ご主人さんとこんな素敵なところで
デート♪いいですね~☆

パリってどこにいても素敵な建物が多そうですね。
そんな中でデート…してみたいです!

今日もポチ
【2010/03/23 13:09】 | みに #- | [edit]
イチゴッチ様
日々の感動をお伝えしたいなあと思っているので、イチゴッチさんに悲鳴をあげていただけたらとってもうれしいです!!

子育てが一段落したので、二人の時間も持つようにしています!!
【2010/03/23 13:34】 | rika3377 #- | [edit]
三十路さま
私は別にフランス観光局の回し者ではないのですが(笑)、もっともっとパリのことをみなさんに知っていただきたいな~と思います。
いろいろな顔のパリをご紹介していきたいと思っています。
これからもよろしくお願いしま~す!!
【2010/03/23 13:37】 | rika3377 #- | [edit]
leonaさま
leonaさんはマドリッドとか近いんでしたっけ?
「マドリッドでご主人とデート」もかなり絵になると思います!
実現したらご報告くださいね~!!(笑)
【2010/03/23 13:39】 | rika3377 #- | [edit]
かなさま
音楽も楽しんでいただけたようでとってもうれしいです!

今からご主人とパリでデートすることを頭でシュミレーションして、いつか本当にいらしてみてください!!きっと感動されると思います!!そのときはかなさんの頭の中にはショパンが流れているかもしれませんね(笑顔)!!
【2010/03/23 13:43】 | rika3377 #- | [edit]
40gohanさま
パリ気分味わっていただけてとてもうれしいです!!
私は日本のドラマわからないんですけど、ショパンの革命のエチュードはよく使われていますよね!
私もショパンのことをネットで調べてなぜ「革命のエチュード」というタイトルなのか初めて納得しました。そうするとまた違ったふうに曲が聞こえてきますよね!
【2010/03/23 13:46】 | rika3377 #- | [edit]
みにさま
そうなんです!
改めて「観光客」してみると、本当に素敵な場所が多いのです!!
主人と
「わざわざ他所に旅行行かなくてもこの方が安上がりでいいよね。」って笑っていたんです!!
【2010/03/23 13:48】 | rika3377 #- | [edit]
こんばんわ~
素敵な金曜日ですね!
パリが一層趣きがでてきますね☆
【2010/03/23 14:20】 | えみごん33 #- | [edit]
えみごんさま
ストライキがなければパリも結構たのしいんですけど・・・(苦笑)
【2010/03/23 19:08】 | rika3377 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://journaldeparis.blog112.fc2.com/tb.php/129-462496fb
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。