お料理バトン

2010.04.09(07:20)
いつもお世話になっているイチゴッチさんからお料理バトンが回ってきました。
イチゴッチさんは「主婦の鑑」!いつもほのぼのとした話題で和ませていただいております。
イチゴッチさんのブログはこちら

では、早速。
Q1お料理を始めたのはいつから?
大学のときに一人暮らしをはじめてお料理も少しするようになったのですが、ちゃんと(?)作るようになったのはフランスに来て結婚してから。フランスのレシピ本を見ながら料理をおぼえました。なのでかなり自己流です。メインはやはりフレンチです!

Q2お料理を始めたきっかけは?
食べるため。(笑)フランスに来て料理を始めて、日本にはあまりない食材とかにもトライしてみて、
「へ~、フランス料理っておいしいじゃない!」と思いました。
フランス料理って、難しそうというイメージがありましたが、簡単に出来るレシピもたくさんあります!
レシピ本や料理雑誌もおしゃれなものがたくさんあって、そういうのを見るのも好き。
でも、手の込んだものは作りません!!

Q3お料理をしてよかったことは?
今はフランスでは残念ながら自宅でちゃんと毎日お料理をする人が少なくなってきています。フランスではホームパーティーをよくするのですが、そんなときに手料理でおもてなしをしてフランス人に
「おいしい!」とほめてもらえると、たとえお世辞にしてもうれしいです!!

Q4お料理をして悪かったことは?
ちょっと趣旨からずれますが・・・
ブログをはじめるようになって、煮込みとかしながら出来上がるのを待っている間にパソコン前に来て、他の方のブログを見に行ったりとかしています。当然、お鍋のことなどすっかり忘れてブログを読みふけったりとか・・・ふと気がつくと、真っ黒焦げ・・・ということが数回。以来、キッチンを離れるときはキッチンタイマーを持ってパソコン前に座るようにしています。(苦笑)

Q5自分の腕を思う存分ほめてください。
一見「お~!」というような、豪快料理。でも実は超手抜き料理。
手を抜いているのを悟られないよう日夜努力に励んでいます。(笑)

シンプル料理にワインを添えて「ちょっとがんばりました」風料理に見せかけて手抜きをカモフラージュしたりとか・・・(笑)

手を抜いて空いた時間はブログとかホテル検索に費やしています。(笑)

Q6自分は料理に向いていると思う?
そもそも食べることが好きなので・・・向いているとは思いませんが嫌いじゃないです。
でも、人に作ってもらうほうがいいかな~??

Q7主に何を作っている?
おフレンチでございます。(笑)でも、習ったことがなく、本や雑誌の見よう見まね。おまけに自己流にシンプルにアレンジしたりするので正統派のフレンチじゃありません。

Q8あなたの料理に欠かせないものは?
ずばり、これ。
米1

そう日本の炊飯器。
フレンチを作っているといいながら矛盾しているようですが・・・
ご飯はよく炊きます。
実はこの炊飯器、以前両親がフランスに来たとき、持ってきたものです。
日本からフランスに帰ってくるとき、こういったものを持って入国すると絶対税関で呼び止められるんですよね~。
なので、この間両親を連れてフランスに帰ってきたとき、まぎれて持って帰ってきました。
案の定、税関で呼び止められましたが、
「私の年老いた両親は日本食がないとダメなの。だから持ってきたの。」
といったら、ちょっと荷物をチェックしただけで見逃してくれました。

こういうのって、下手するとすごく課税されるんですよ~!
おまけにフランスで売っている炊飯器は日本で30年ぐらい前に売っていたような「保温」と「炊飯」だけの型。
これは「メイド・イン・ジャパン」。
フランス人の友人が来るとみんな
「オ~、コノ、カッコイイ、キカイハ、ナニモノ?」とほめてくれます。
私の自慢の炊飯器です。(笑)

Q9ズバリ、あなたにとって料理とは?
アートです!
1色や、盛り付けのプレゼンテーションを楽しむ。
2香りを楽しむ。
3素材の味を生かしながらお皿の上のさまざまな食材が、お口の中で混ざり合うハーモニーを楽しむ。
4いろいろな食感を楽しむ。
5食べた後の余韻を楽しむ。余韻が長く楽しめるほど、印象的な料理です。

なんちゃって。当然、こういうのはレストランへ行ったときのこと。
私の料理は「お腹がふくれればいいんじゃない?」程度のものです。

Q10次に回すお料理上手さんをどうぞ!!!
いつもお世話になっているにいこぱんさんです!
にいこぱんさんはお料理も習われたことがあり、最近ご自宅でお教室も開かれています!!
お料理のエキスパートにバトンなんて回していいのかな?なんて思ったのですが、せっかくだからいつも素敵なお料理を作っていらっしゃるにいこぱんさんをご紹介したいと思います!

にいこぱんさん、お引き受け頂きありがとうございます。
にいこぱんさんのブログはこちら

関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

<<マレ地区のケーキ屋さん | ホームへ | 従妹が泊まりに来ました!>>

コメント
リカさん、こんにちは!

キャァ~!
さすがリカさん!
とってもステキ!

『お料理』をこれだけ語られて…ありがとうございました。
普段のご馳走が納得!です。

私、主婦の鑑だなんて…お恥ずかしいです。
リカさんこそ主婦のいえいえ『女性の鑑』です!

☆!
【2010/04/09 06:37】 | イチゴッチ #- | [edit]
こんにちは♪
バトン楽しませてもらいました~!!
でも、手抜き料理なんかじゃないですよ!

炊飯器海外では今のようなものは売ってないんですね!
ビックリです(笑)

今日も☆

【2010/04/09 08:20】 | みに #- | [edit]
イチゴッチ様
早速コメントありがとうございます!
ご指名頂きありがとうございました!
楽しませていただきました。
でも、あまり真剣な回答ではないので本気にしないで下さいね~!(特にアートなんていっているあたり・・・笑)
【2010/04/09 10:08】 | rika3377 #- | [edit]
みにさま
いつもありがとうございます!!
日本の電家製品ってすごいハイレベルですよ~!!
フランスは日本と電圧が違うので、海外用の炊飯器を買いました!
【2010/04/09 10:11】 | rika3377 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://journaldeparis.blog112.fc2.com/tb.php/144-822a85c7
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。