音楽祭

2010.06.22(07:36)
6月21日はフランスでは音楽祭の日です。
最近は世界中のいろいろな都市でもこの日に音楽祭が行われるようです。

この日は街中のいろいろな箇所で、プロ、アマチュアが音楽を演奏します。
夏の訪れを祝うとともにいろいろな音楽をみんなで楽しもうというわけです。

フランスの各市には大抵、市営の音楽学校があります。
市民に安価で音楽の勉強をする機会を提供するための学校で、幼稚園児から大人まで誰でも音楽を学ぶことができます。
習える楽器の種類も豊富で、ピアノ、バイオリン、フルートなどはもちろん、ドラム、ハープなど、日本ではなかなか習う機会が少ないような楽器のレッスンもあります。

市営なので、市から助成金が出るため、レッスン料も安価です。

私の子供も実はこの音楽学校に小さいときからお世話になって、バイオリンを習ってます。

毎年この音楽祭の日には、うちの子の音楽学校もいろいろなミニコンサートを開きます。

昨日も子供をつれて町に出たら、屋外で吹奏楽のグループのコンサートが行われていました。
音楽1


子供の入っているオーケストラのコンサートは市庁舎の広間で。
立派な広間でしょ?
子供のオーケストラとはいえ、なかなかがんばってましたよ。
音楽2


オーケストラの後は9歳の子のドラムと、11歳の子のキーボードで「ジョージア・オン・マイ・マインド」。
ボケててすいません。
音楽3


レイ・チャールズの演奏がこんなんですが、ちびっ子の演奏もなかなかのものでした。


「ジョ~ジア・・・ジョ~ジア・・・」
って子供なのに渋~く歌っているのには感心しました。
さすがに拍手喝さいを受けてましたね。

帰るときに屋外では大人のジャズバンドを見かけました。
音楽4

本当はもっとゆっくりしたかったのですが、月曜日だったので早めに切り上げました。
関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

<<ホームパーティー | ホームへ | 暖炉の付け替え>>

コメント
こんにちは♪

6/21は音楽祭の日なんですね??
でもホント!!立派な市庁舎の広間ですね??
まるで美術館や博物館の様相ですね(笑顔)

ソウルの神様、レイ・チャールズの歌って
ホント!!ムードがあって大好きです❤
子供たちの「ジョージア・オン・マイ・マインド」が
是非!!聞きたかったわ((笑))
ポチ
【2010/06/22 09:32】 | かな #7uXy8OfI | [edit]
かなさま
本当、「ジョージア」お聞かせしたかったです。
それができなかったので、レイ・チャールズをお付けしました。笑
プロのコンサートもいいですが、こういうもの気軽に楽しめていいですよ。
【2010/06/22 10:08】 | rika3377 #- | [edit]
パリに、 レイ・チャールズや、ジャズっていうイメージが無かったのですが、やっぱり、カッコいいですね。

フランスの子の演ずる、ジョージア聞いて見たかったな。 日本の子では、あの雰囲気は絶対だせないす。

リカさんのお子さんのバイオリンも聞いてみたいな。
【2010/06/22 10:47】 | ゴルッテリア #- | [edit]
こんばんは!

音楽祭の日は街中でも演奏会があるんですね。
市庁舎の広間、豪華ですね。
そのなかで演奏会、素晴らしぃ~。

さすがフランス!!!
【2010/06/22 14:23】 | ウォーターリリー #T4VI7/Tg | [edit]
学校の終わる時期には、どこでも締めくくりの演奏会がありますね。お子さんのバイオリンきっとすばらしかったでしょう。我がこの演奏会は、胸がじぃ~としますよね。私の町には、大学があるので、楽器各種が習えます。授業料は、安くはないですが^^;
パリの空の下でレイ・チャールズ~♪聞いてみたかったです。大ファンなんですよ!
【2010/06/22 14:33】 | みどり #RQDaRuwI | [edit]
そういえばフェットドラミュージックだといって子供の学校の発表会にお付き合いで行ったことを思い出しました。
【2010/06/22 16:50】 | 豊栄のぼる #- | [edit]
ゴルッテリア様
うちの子はバイオリンはまだクラシックしか弾かないので、バッハとかヴィヴァルディです。
なので、最近ジャスとかソウルは全然聴いたことがなかったので久しぶりのジョージア、胸にしみこんできました!
【2010/06/22 17:24】 | rika3377 #- | [edit]
こんにちは!

音楽祭で街中が盛り上がったり、
公共の音楽学校で身近に音楽に触れられて、
楽しいし、いい事ですね!!

パリでストリートジャズも、オツな感じです~(笑)。
【2010/06/23 04:26】 | キュウ親 #- | [edit]
こんばんは。羨ましい文化環境ですね。これ位日本もアメリカも政府が頑張ってくれると良いのですが。。。国民の生活を豊かにするために!日本政府の財政源も無いのに単純にお金バラマキ政策に走る姿はちょっと哀しいですね。
【2010/06/23 04:44】 | yokoblueplanet #- | [edit]
ウォーターリリー様
そうなんですよ、この日は夜遅くまで街で音楽の生演奏が楽しめます。
私はいつも子供のコンサートを聴きに行くのですが、音楽学校が結構力を入れていていろいろな音楽が楽しめます。
【2010/06/23 07:49】 | rika3377 #- | [edit]
みどりさま
フランスは「自由・平等・博愛」を国の標語としているので、市民にも平等の機会を与えるため市営の音楽学校やスポーツクラブでは、安価で音楽やスポーツのレッスンが受けられる仕組みになっています。
【2010/06/23 07:53】 | rika3377 #- | [edit]
豊栄さま
そうそう、この時期は学校の行事も多いし、お父さんも発表会にたくさんいらしてますね!
【2010/06/23 07:54】 | rika3377 #- | [edit]
キュウ親さま
フランスは文化に力を入れていて、一般市民が気軽に音楽やアートを楽しめる機会を作るのに力を入れてます。
他のイベントも機会があったらご紹介しますね。
【2010/06/23 07:56】 | rika3377 #- | [edit]
yokoblueplanetさま
ヨーロッパはやはり文化や芸術に力を入れてますね。
でも、日本やアメリカにはフランスにはない良さがあります。
【2010/06/23 07:58】 | rika3377 #- | [edit]
rika さん、おはようございます。
はい、確かに日本にもアメリカにも素晴らしい所がたくさんありますよ。でも文化教育面に関しては、もう少し予算をとって賢く使って欲しいですね~。
それから再新記事のおもてなし、美味しそうです!チーズ、旅行中は欠かせないアイテムの一つです。
【2010/06/23 13:30】 | yokoblueplanet #- | [edit]
yokoblueplanetさま
日本政府は義務教育を受ける生徒全員に毎年教科書を無償配付して「太っ腹」ですね。
先進国でも珍しいと思います。
【2010/06/23 16:58】 | rika3377 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://journaldeparis.blog112.fc2.com/tb.php/197-a2b6a5c5
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。