室内の花

2011.10.12(12:53)
部屋の中に花が飾ってあるのって私は好きです。
造花じゃなくて生の花がいいですよね、やはり。
フランスでは、花束を贈ったりいただいたりするのが多分日本よりも頻繁にあると思いますが、
私は花束を贈ることはあっても、自分で買うことは最近ではめったにありません。(せこい主婦です。)

ここ数年、フランスでは室内に胡蝶蘭を飾るのがはやっております。
というか、よく見かけます。

私も胡蝶蘭は大好きです。
もちろん、花もきれいですが、長持ちするのがうれしい。(本当貧乏性です。)
胡蝶蘭は大抵3ヶ月ぐらいは咲いています。
切り花よりも、ず~と長持ちするのがいいですね~。
見た目も華やかだし・・・

胡蝶蘭も贈り物として頂くことがあるのですが。
一度花が枯れると、次に咲くまでに結構時間がかかるので、
家の胡蝶蘭が咲いてないときに、園芸ショップできれいな胡蝶蘭を見つけると、ついつい衝動買いしてしまいます。

こちら6月の末に衝動買いした胡蝶蘭。
少しずつ花が枯れ始めてきたので、枯れきる前に記念撮影。
大きな枝が2本もあり、花の数も多く、ちょっとゴージャス。
このXLサイズに見とれて買ってしまいました。
B1.jpg


冬に室内に花がないのも寂しいので、秋に球根を買って植木鉢に植えておきます。
そうすると冬に室内で花が楽しめます。

先日、園芸ショップでヒヤシンスの球根を買いました。
ついでにかわいい植木鉢も購入。
南仏製の焼き物の植木鉢でした。
どうりで高かったはずだわ・・・
B2.jpg

花が咲くと甘~い香りが広がって、目と鼻で楽しめます。
本当はアマリリスの球根も欲しかったのですが、気に入ったものがありませんでした。

そしたら、先日主人が出張でオランダに行って、帰りの空港でチューリップとアマリリスの球根を買ってきてくれました。
B3.jpg

さすがチューリップの国、オランダ。
外国人用に植物輸出許可証の付いた球根が空港で売っています。
ただ、この許可証、アメリカ、カナダ向けと書いてあるので、日本への輸入には無効となるかもしれないので、もしも、オランダで球根を買われる時は、ちゃんとご確認くださいね。

関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

<<フロリダ~3 | ホームへ | パリの街角で聴くショパン>>

コメント
おお、うらやましい。
家は、猫がいるので、家の中に簡単に植物を置けないんです (猫に有毒な植物の種類は多く、たとえば、ユリで猫が死亡したりします。 で、チューリップはユリ科なんです)。 

アムステルダム空港、チューリップの球根一杯売ってますよね。 花もうっているから、買えなくてもたのしですね。

【2011/10/13 03:33】 | ぴき #- | [edit]
こんにちは。

確かにお花が室内にあるのは
いいですよね。
私は買い出すと頻繁に買いますが
買わなくなると ぴたっとやめて
しまいます。
なかなか心に余裕がないと お花に
まで気がまわならくて。(*^_^*)

蘭キレイですね~。
店のオープン時にいただきましたが
世話をする自身がなく 枯れた後
母に渡しました。

チューリップもキレイですよね~。
咲くのが楽しみですね!
【2011/10/13 05:10】 | mon+tresor+2007 #- | [edit]
rikaさん、こんにちは

素敵ですよね、花のある生活♪

心に余裕が出来る気がします^^

日本では高価な胡蝶蘭

フランスでも、やはり、高級花ですかね?
【2011/10/13 09:13】 | 高兄 #uaIRrcRw | [edit]
ぴきさま
え~、ユリでネコちゃんが死んじゃうなんてびっくりです。
そんなにネコに有害な植物が多いなんて知りませんでした!
うちは動物をかっていないのでリビングは植物だらけです~。笑
【2011/10/13 14:54】 | rika3377 #- | [edit]
mon tresorさま
そうですね、家にお花があって枯れちゃうと寂しくってついつい立て続けに買っちゃいますよね。
逆に、どうしても必要なわけではないので買わないとそのままになりがちですね~。
胡蝶蘭は本当に花が長持ちするからうれしいです。
今からチューリップたちが咲いてくれるのが楽しみです!
【2011/10/13 14:57】 | rika3377 #- | [edit]
高兄さま
そうですね、胡蝶蘭、少し前まで高価でしたが、近年、お値段がぐっと下がってきて買いやすくなりました。
変わった種の物だとお高いですけど・・・
花が長持ちするし華やかなので私は好きです。
【2011/10/13 15:00】 | rika3377 #- | [edit]
胡蝶蘭は1本万の世界ですからね~。
縁遠い世界です~。
今は少しお安くなったのかしら。

私はサボテンを枯らしちゃったので、植物には手を出さないと心に誓いました。
ヒヤシンスとかなら育ててみたいかな。色気を出さないほうがいいですね~。
【2011/10/14 07:58】 | Yottitti #S0MVRpSc | [edit]
Yottittiさま
え~?胡蝶蘭って日本で万の世界なんですか~??びっくり。
フランスでは最近結構お手軽価格になって数千円でも結構いいものが買えますよ。

私も植物の手入れ、得意ではないので、簡単なものしか買いません。
アマリリスは簡単だし、花が巨大で長持ちするので(って、こんなことばかり言ってますが)、毎年買います。
【2011/10/14 08:10】 | rika3377 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://journaldeparis.blog112.fc2.com/tb.php/268-930dfed4
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。