アンコウのクリーム煮とゲヴュルツトラミネール

2012.03.23(17:31)
日本でもニュースになっていたかと思いますが、フランスで連続射殺事件が起きて大変な騒ぎになっていました。
私も心配で毎日ニュースに釘付けになっておりました。
たくさんの犠牲者の方々のご冥福を心より祈りもうしあげます。
とりあえず事件は終わったのですが今後のテロ対策等課題は大きいです。

さて、先日買い物に行ったらアンコウがお手ごろな値段で売っていたので買ってきました。
この日は早速メインはアンコウ。

この日はたまねぎと緑や赤のパプリカを炒めた物と一緒にアンコウを軽く白ワインで煮てクリームで仕上げました。
ちょっと風味を出すためにカレー粉を少々入れました。
カレー粉の代わりにサフランでもOKです。
P1340634_convert_20120323061410.jpg


平日は普段はワインを飲まないことにしているのですが、主人が帰ってきて夕食がアンコウのクリーム煮と知ると案の定
「ワインを開けよう!」
と言い出しました。
アンコウ料理、確かにちょっと余所行きメニューなのでワインが飲みたくなりますね~。

で、この日に主人が物置から見つけてきたワインはアルザスのゲヴュルツトラミネールというワインです。
ショップでオーガニックワインを見つけたので買っておいたものです。
P1340635_convert_20120323061445.jpg


さて、このワインの名前、すごく長くて難しいですよね・・・
でも、この日、このワインを選んだのには理由があります。
ゲヴュルツとはドイツ語で「スパイス」という意味なんです。

だから、カレー、サフラン、クミンといった香辛料を使った料理にマッチするワインなんです。

ワインを早速開けてみました。
フルーティーで、ちょっぴり甘みもあってとっても美味です!
女性にもかなり飲みやすいです。

この日はルバーブも手に入ったのでタルトを焼きました。
クッキングシートのままで失礼いたします。笑
P1340632_convert_20120323061335.jpg


ルバーブは野菜の一種で茎の部分をジャムにしたり、砂糖で煮てタルトに使ったりします。
この日はパイ記事の上にアーモンドクリームを敷き、その上に砂糖で煮たルバーブをのせてオーブンで焼きました。
ルバーブは酸味が強いのですが、アーモンドクリームの甘みとルバーブの酸味がすごくマッチしていて、たまにこのタルトが無性に食べたくなります。
フランスでは定番のタルトです!
P1340641_convert_20120323061518.jpg


ゲヴュルツトラミネール商品詳細はこちら

関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

<<フィリップ・コンティチーニのサロン・ド・テでお茶をしました~! | ホームへ | クリュニー美術館>>

コメント
rikaさん、こんにちは

アンコウって、もしかしたら

家で一匹を捌かれたんですか?


凄いですね~^^

あれ、三枚におろすの、めちゃくちゃ難しい^^;

>主人が物置から見つけてきたワインはアルザスのゲヴュルツトラミネールというワインです

おお

ゲヴュルツ!!

実は私の大好きなブドウ品種です!

ご主人とも、ワインの趣味が合うかな^^

いつか、ご一緒したいもんですね♪

【2012/03/23 23:15】 | 高兄 #FoGoijMs | [edit]
こんにちは。

アンコウと言えば 鍋しか思いつかないですが 
こんなお洒落なお料理にもなるのですね~。
アンコウ かなりインパクトのある お顔の魚ですよね?

タルトも凄く美味しそうですね。
私は作ったことがないのですが
何故か上手にできる自信がないです 笑。
【2012/03/24 02:53】 | mon tresor 2007 #- | [edit]
アンコウがフランスでも食べられるなんてびっくりしました。 うちの女房なんか、アンコウはゲテモノだと思って、手もつけません。 でも、この料理法なら、食べるかも知れません。 ちょっとトライしてみようかな? 
【2012/03/24 04:49】 | ゴルッテリア #- | [edit]
高兄さま
いえいえ、アンコウは1匹買ってその場で魚屋さんに捌いていただきました。笑
私は魚や肉を触るのが苦手なんです~。笑

ゲヴュルツ、お好きなんですね~。
香りがとっても良くておいしいですよね~。
私たちも大好きです。
【2012/03/24 09:32】 | rika3377 #- | [edit]
mon tresorさま
アンコウって、顔がすごいらしいですね~。
フランスでは「顔がすごくて店頭に飾れない」とかで、普通頭を取った状態で売っています。
だから顔みたことないんです~。

アンコウは身がしまっているので煮くずれしないから煮込みや鍋に向いていますね!

タルト、面倒なのでパイ生地は市販の物です。笑
【2012/03/24 09:35】 | rika3377 #- | [edit]
ゴルッテリアさま
フランスではアンコウは頭なしで売っているんですよ~。
だからそんなにインパクトありません。笑
私も頭見たら食べられないかも~。笑
こうして捌いてしまえば原形を残していないので気にならないかも・・・
身自体はおいしいんですよね~。
【2012/03/24 09:38】 | rika3377 #- | [edit]
銃撃事件は無差別なだけに、居合わせる可能性もあり他人事ではありませんね
痛ましい事件は、命を粗末にしてるようで心が痛みます

あんこうって日本だけだと思ってましたけど、フランス料理になると大変身ですね~
クリームソースがあっておいしそう
うーん、いつもrikaさんのお料理を見ると自分の腕前を反省するばかりです
新居になったらおいしい料理が食べれるかなと夫が言ってるのが耳がいたいです・・・
【2012/03/24 14:32】 | Yottitti #S0MVRpSc | [edit]
そういえば、あんこうって食べたことないですねー。
今まで食べる機会もなかったんだと思いますが、フランスではよく食べられているのですか?
rikaさんのお料理を見てると、とっても美味しそう!
クリームソースのカレー風味、そそられます♪

ルバーブは、時々フレンチレストランのデザートなどでいただきます。
だから、私にとっては「高級な味」なのです(笑)
【2012/03/24 17:25】 | ゆっらす #- | [edit]
アンコウってこんな食べ方もあるんですね。
僕には日本ではの鍋しか思いつきません。
アンコウは捨てるところがない魚だと聞いています。
コラーゲンたっぷりですよね。
【2012/03/24 23:08】 | きまぐれおじさん #- | [edit]
あんこう、フランスでもポピュラーなのですね!
身がしっかりしてておいしいから、クリーム煮にすると
すごく合いそうですね~(笑)!!
・・・日本にいると、やっぱり鍋かフライでしょうか~。

ゲヴュルツトラミネール...ドイツ語は舌を噛みそうだけど、
ワインは甘味がありますよね~
【2012/03/25 02:40】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちは、

すべておいしそうですが、一番ひかれたのが
パイでしょうか? 絶対においしい、というのが
なぜか写真で分かるんです!

Barcelonaで学生をしていたときに、
友人の実家がToulouse でイースターを過ごしたことなどがあり、事件を聞いてショックでした。

なんですかね、おもうに、ヨーロッパに移民した、もしくは、生まれたイスラム教徒系の人たちが、過激なテロリストになるケース多いと思います(NY連続テロのひとりもドイツに住み始めてから、過激な方向に系統していきました)。 心を曲げていく社会構造(差別とか)、あるんですかね? とはいえ、全く健全な移民の方も多いに違いなく、彼らが被る迷惑ってどうなんだろうと、思ってしまったりします。 

【2012/03/25 11:11】 | ぴき #- | [edit]
アンコウもタルトもすごく美味しそうですね!!
よだれが出そうで危ないです(笑)

物置にワインがストックしてあるのもステキですね~!
うちのストックは泡盛です・・。

事件、ニュースで見て心配していました。とりあえず収まったようですが、怖いですね。
【2012/03/25 18:21】 | maichi☆ #- | [edit]
Yottittiさま
最初軍人を狙った銃撃事件が2件あって、その後学校での狙撃事件が起きたんです。
本当にびっくりでした。

新居楽しみですね!
きっと素敵なキッチンが出来るのでしょうね。
今は使い勝手のいいキッチンがあるから、きっとお料理も楽しくなりますよ~。
【2012/03/25 18:38】 | rika3377 #- | [edit]
ゆっらすさま
アンコウは、ちょっとお値段が高いので頻繁には食べませんが、魚屋さんでは簡単に手に入ります。
身がしまっていて崩れにくいので、フランス料理にも良く使いますよ~。

ルバーブは季節には安価で出回ります。
あの酸味がおいしいですよね~。
【2012/03/25 18:41】 | rika3377 #- | [edit]
きまぐれおじさんさま
鮟鱇鍋、実は食べたことないんですよ~。
アンコウはフランスでしか食べたことがないのです。
一度鍋でも食べてみたいですね~。
【2012/03/25 18:43】 | rika3377 #- | [edit]
キュウ親様
アンコウ、フライでもおいしそうですね~。
日本ではアンコウ食べたことがないので、一度鍋で食べてみたいです~。
身がしまっているので、フランス料理でもいろいろ調理しやすいです。

ゲヴュルツ、とってもフルーティーでおいしいですね~。
スパイスを使った料理にはいつもゲヴュルツをあわせています。
【2012/03/25 18:45】 | rika3377 #- | [edit]
ぴきさま
トゥルーズに行かれたことがあるんですか!
私は一部親戚がトゥルーズにいるのですごく心配でした。
計3件事件が起きたんですが、犯人が断定されるまでTVを毎日見ていました。

確かにアメリカやヨーロッパは人種が混ざっているので社会問題もかなり複雑です。
本当、健全な移民の人たちがこうした事件によって色眼鏡で見られることがあるのは残念ですね。
今回もサルコジが「この事件によって人種間に溝を作ってはいけない。国家全体が団結するべきだ。」といっていましたが、これには私も賛成です。
【2012/03/25 18:51】 | rika3377 #- | [edit]
maichi☆さま
こちらでは最近東ヨーロッパのほうから銃が流れ込んできているので、たまに物騒な事件があります。

ワインのストック、知らない間にかなり数が増えてきたので、しばらく買わないでストックを飲んで減らそうと思っています。笑
ワインの勉強もかねて、飲んだワインの記録を記事にしてたまにアップさせていただいています。
【2012/03/25 18:54】 | rika3377 #- | [edit]
こんばんわ

例のアンコウですね!(笑)
クリーム煮…食べたことのないメニューですが、白身のお魚ですもんねぇ。
タラに似ている感じなのかしら…と妄想中です。

子供のころ「メリーポピンズ」を読んだとき、「ルバーブのパイ」っていうのが出てきたんです。
ルバーブってなんだろ???と昭和のこどもの頭のなかは?がいっぱいでした(爆)
酸味の強い味なんですねー。
オトナになり平成になったけれど、いまだに食べたことがありません。
【2012/03/26 10:28】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
M@lauaealohaさま
こんにちは!
そうです、例のアンコウなんです。最近ブログが滞ってしまっていてアップが遅れています。苦笑

ルバーブ、日本では見かけませんよね~。
本で出てきたんですか~。それじゃあ、子供心に気になりますよね~。
ぜひ機会があれば一度お試しください。私は大好きです!
【2012/03/27 07:15】 | rika3377 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://journaldeparis.blog112.fc2.com/tb.php/348-c7a0d34d
  • まとめteみた.【アンコウのクリーム煮とゲヴュルツトラミネール】【まとめwoネタ速suru】
    日本でもニュースになっていたかと思いますが、フランスで連続射殺事件が起きて大変な騒ぎになっていました。私も心配で毎日ニュースに釘付けになっておりました。たくさんの犠牲者の方々のご冥福を心より祈りもうしあげます。とりあえず事件は終わったのですが今後のテロ...
【2012/03/29 15:16】
  • まとめteみた.【アンコウのクリーム煮とゲヴュルツトラミネール】【まとめwoネタ速suru】
    日本でもニュースになっていたかと思いますが、フランスで連続射殺事件が起きて大変な騒ぎになっていました。私も心配で毎日ニュースに釘付けになっておりました。たくさんの犠牲者の方々のご冥福を心より祈りもうしあげます。とりあえず事件は終わったのですが今後のテロ...
【2012/03/29 15:16】
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。