カタルーニャ地方16

2013.04.10(13:51)
こんにちは。
なんと去年の夏休みのスペイン旅行のご報告を今頃になってダラダラやっている私。
気がついたらもう4月ですよね・・・汗。

カタルーニャ地方には修道院がいくつもありました。

この日はホテルの朝食後、ちょっと内陸側のほうへ車を走らせて、ポブレ修道院というところに行きました。
山のほうにぽつんと小さな村があり修道院があります。
修道院は城壁みたいなものに囲まれていて、壁の中に入ると小さな村のようなつくりになっていていくつかの建物や教会があります。
P1390212_convert_20130410211402.jpg


1151年に建築がはじめられたそうで、スペイン国内最大規模の修道院だそうです。

きっと何年もかけて建築されたんでしょう。
建物ごとに様式がそれぞれ違っていますが、中心っぽいものは中世の砦のような雰囲気です。
P1390215_convert_20130410211459.jpg


きっと外部からの侵入者を防ぐ働きもあったんでしょう。
P1390236_convert_20130410211715.jpg


このポブレ修道院。ユネスコ世界遺産として登録されていますが、敷地内をぐるりと回って教会内を見ただけで、修道院内の見学は今回しませんでした。
階段が多い古い建物内を見学するのはばぁばにはちょっと大変すぎるので・・・
残念ですが、次回またこの地を訪れる機会があったらそのときに楽しみをとっておくことにします。
P1390217_convert_20130410211548.jpg


古い世界遺産の建物の前で記念撮影するだけでじぃじとばぁばは大満足なので、まあ目的は果たせたとしましょう。
P1390229_convert_20130410211632.jpg


さて、車でまた少し行ったところにもう一つ有名な修道院、サンタ・クレウス王立修道院があります。
こちらも先ほどのポブレ修道院と同じシトー派の修道院です。
建設は1174年に始まりました。
P1390243_convert_20130410211755.jpg



この修道院も敷地がものすごく広く、やはり城壁みたいなものに囲まれています。
内部は小さな村のようになっていて、今でも人がすんでいます。
P1390246_convert_20130410211839.jpg


広場にある噴水。
P1390250_convert_20130410211923.jpg


建物の壁面にある日時計。
P1390259_convert_20130410212009.jpg


ここでも実はメインの修道院の建物は見学しませんでした。
次回があると信じて、楽しみを次回にとっておくこととします。
P1390265_convert_20130410212047.jpg

広場では住民の子供たちがバケツに水を入れて水鉄砲をしたりして遊んでいました。
中にはバケツごと水を掛けられている人も・・・
村の人は大人でも水を掛けられていたので「私たちも水を掛けられたらどうしよう・・・」と少々心配だったのですが、さすがに私たちは掛けられませんでした~。
暑かったから少しぐらい水を掛けられてもよかったんですけどね!



関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

<<ムルソー・ジュヌヴリエール | ホームへ | 凱旋門の近くで見つけた桜>>

コメント
こんにちは。

去年の夏のご旅行の記事を よく覚えてらっしゃる!
私は後日に写真をみても「ん?」って事が多々ありますが 汗。

教会立派ですね。
中の見学は次回のお楽しみなのですね。
それも いいですよ また 行きたいと思えますもの。

おお~!お水をかけられたら びっくりしましすよね。
やり返して 意外と楽しいかも?笑。
【2013/04/11 04:22】 | mon tresor 2007 #- | [edit]
こんにちわ

のんびり更新、よいじゃないですかー!
気にせずゆっくり更新してください♪
わたしものんびり派なので(笑)、仲間が多いと安心です!

修道院って内部に村のようなものがあるんですね!
しかも住民がいるなんてビックリ!!
宗派などによっても違うんでしょうけど
こういう開かれた修道院もあるんですねぇ。
【2013/04/11 05:25】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
mon tresorさま
こんにちは。
いやいや、さすがに去年の夏に行ったところなので記憶がかなり怪しいです。
幸い、主人が観光するたびにどこに行ったか一目でわかるように観光地の看板などもちゃんと写真に収めてくれているんです。
だから、「あ、ここはそういえば、こんな名前の場所だったな。」とわかるんです。
今こうして夏の記事を書いていますが、さすがに鮮明に覚えていないことも多々あるので、さすがに次回からはもうちょっと早く記事にしたほうがいいなと反省中です。

暑かったので水鉄砲程度の水はいいなと思ったんですが、バケツでバシャーとやり合っている子もいたのでそちらが心配でした。笑
【2013/04/11 09:27】 | rika3377 #- | [edit]
M@lauaealohaさま
こんにちは。
修道院の壁の中が小さな村のようになっていたんです。
昔はよく修道院もワインや野菜を作ったりして自給自足みたいな生活していましたよね。
修道院を中心として一つのコミュニティーみたいになっていたんじゃないでしょうか?
ただ、今そこに普通の住民が生活していらっしゃるというのにはびっくりでした!

だけど・・・旅行からさすがに間があきすぎて記憶が・・・
次回からはもう少し早めにご報告したいです。
【2013/04/11 09:32】 | rika3377 #- | [edit]
rikaさん、こんにちは

parisも、やっと、やっと、

春らしくなったのでは^^;

京都は、此処、2日ほど

少し寒い日が続きます

まあ、冬には戻りませんがね^^;

カタルーニャ

まるでカタロンの様に

熱く、写真撮られましたね^^


しかし、見所が

本当にある地方なんですね

カタルーニャ人が、プライド高いのも

少し、わかる気がしますね
【2013/04/11 23:11】 | 高兄 #eP1cGWnA | [edit]
高兄さま
こんにちは。
パリは土曜までお天気が悪くて日曜日にいきなり20度ぐらいになるようです。
やっと温かくなりそうです。
日本ももうすぐGWですよね。
観光地は人出が多くなりそうです。
お天気に恵まれるとよいですね~。
【2013/04/12 09:25】 | rika3377 #- | [edit]
こんにちは、

スペインの昼下がりってかんじがします。
人が全然いない。。シエスタの時間なんでしょうか? 

建物の色が薄いので、なんか
あかるい感じがします。

【2013/04/12 16:43】 | ぴき #- | [edit]
ぴきさま
こんにちは。
本当は人がもう少しいたのですが、人が通らないときを狙って写真を撮ってあるんです。
最後のほうはお昼過ぎぐらいだったと思います。
この後レストランでランチしました。

スペインって真夏はシエスタ必須ですよね・・・
暑すぎて外歩けませんものね。
【2013/04/13 09:14】 | rika3377 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://journaldeparis.blog112.fc2.com/tb.php/468-fbea5c46
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。