マルタ島5

2013.10.15(16:20)
こんにちは。
先日は子供の誕生日にたくさんのお祝いのお言葉を頂戴しましてありがとうございました。
この15年間、おかげさまで元気に育ってまいりました。
あと数年で成人なんですね~。うるうる。

こちらはすっかり秋模様。
夏の間バルコニーに出しておいた観葉植物もこの日曜に室内に取り込みました。
リビングが温室と化してすっかり狭くなりました。

さて、マルタ島の続きです。
お部屋に荷物を置いた後はコンドの近辺を散策することにしました。

朝一の飛行機でパリを出発して、トゥルーズでトランジット。
マルタについてチェックインをしたらお昼をとうに過ぎました。
遅めの軽食を近場で済ませて、いざハーバー沿いの遊歩道をあるきます。

すると・・・変な看板が立っていました。
うん、絵を見たら言いたいことはわかるよ。
だけど、全く読めないよ~。
DSC02148_convert_20131015234948.jpg


で、看板の裏を見たら。
「何だ、最初から英語で書いてよっ!」って気分です。
逆方向から歩いてきたら最初に英語のほうが読めるんですけどね・・・
私が最初に見たのはマルタ語のほうだったの。
DSC02149_convert_20131015235023.jpg


空港でも見かけたのですが、マルタ語、不思議な文字が並んでますね。
ラテン系の言葉とかならわからなくてもフランス語に似ているから大体想像はつきますが、マルタ語ときたら全くわかりませんね~。

さて、私たちが滞在していたコンドはハーバーを挟んで首都ヴァレッタの向かい側にあります。
遊歩道からはヴァレッタがきれいに見えます。
DSC05582_convert_20131015235312.jpg


コンドのすぐ向かいからは遊覧船やタクシーボートなどが出ています。
陸の道を使ってヴァレッタに行くこともできますが、こうしたタクシーボートを使って海からヴァレッタに行くこともできます。
DSC02133_convert_20131015234914.jpg

私たちのコンドのすぐ近くにはこうしてヴァレッタを眺めながらプールでのんびりできるホテルもありました。
すてき~。
DSC05595_convert_20131015235404.jpg


スリーマの岬の先頭の遊歩道にはちょっとした植物が植えられています。
サボテンが南国の雰囲気を出していてきれい~。
DSC05600_convert_20131015235538.jpg

このあたりからはヴァレッタがこんな風に見えます。
DSC05597_convert_20131015235454.jpg



マルタにはビーチは少なくて岩場が多いそうです。
下を見ると岩場で海水浴をしている人が・・・
DSC02175_convert_20131015235101.jpg


どこから下に降りるのかなと思っていたら・・・
こんな階段がありました。
でも、ちょっと急じゃないですか?
一段でも踏み外したら一番下までまっさかさまに転げ落ちそう・・・
DSC02198_convert_20131015235134.jpg


岬の辺りには高級マンションらしき建物がいくつかありました。
不動産屋さんがあったのでショーウィンドーを観たらシービューは億ションでした・・・
一瞬、老後にこんなところに住むのも良いかも~と思ったのですが、夢はすぐさま消え去りました~。
DSC05623_convert_20131015235703.jpg


通りの名前もマルタ語です。
DSC05622_convert_20131015235620.jpg


かつてイギリス領だったせいで郵便ポストはイギリスでおなじみの赤いポストです。
そういえば、日本も昔こんなポストありませんでした?
DSC02130_convert_20131015234813.jpg

いかがでしたか?
マルタの遊歩道、楽しんでいただけましたか~?

関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

<<お祝いディナー | ホームへ | アンジェリーナのケーキ>>

コメント
おはようございます!

そういえば 娘は来月お誕生日なのです。
同じく15才です。
成人違った意味でうるうるです 笑。
着物です!先輩お母様に伺うと凄い出費らしいです 泣。

ボートにタクシーって面白いです!
岩場の海水浴も珍しいですね。
ポスト 昔こんなのありましたよね~。
懐かしいです。
お洒落に感じるのは何故でしょう?笑。
【2013/10/16 00:48】 | mon tresor 2007 #- | [edit]
こんにちわ

マルタ語はアルファベットも微妙に違うんですねー。
Hの横棒が2本、書くときも2本書くんでしょうか…

マルタの海は青くてつめたそう!?
ビーチじゃなくて岩場なんですねー。
冷えた体を温めるには岩場もよさそうです。

シービューは億ションですか…
こんなステキなところで老後を過ごすなんて夢のまた夢ですね(涙)
【2013/10/16 01:40】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
ペットのマナーがどこの国でも問われてるのですね
ここら辺はひどくて、猫の次は飼い犬の糞にも悩まされました
ちゃんと処理してほしいな~と思います

きれいなヴァレッタですね
こんな景色をみながらホテル?(コンド)ステイできるのは素敵ですね
でもビーチでない岩場に降りて、海水浴を楽しんでるのですね
降りるのは怖いけど、あの海をめがけて突進しちゃいますね
【2013/10/16 10:43】 | Yottitti #S0MVRpSc | [edit]
mon tresorさま
こんにちは。
そうですね~。女の子は着物の心配があるんですね。
考えたこともなかったです。
それは大変でしょうね・・・汗
何しろ洋服とは桁が違いますものね。

赤いポスト可愛いでしょ?
懐かしいですよね。
イギリスやマルタだとこういうポスト、絵になりますね。
日本は四角いポストになっちゃいましたものね~。
【2013/10/17 07:29】 | rika3377 #- | [edit]
M@lauaealohaさま
こんにちは。
写真をこうしてみるとさわやかな快晴に見えますが、午後日がまだ高いころはかなり暑かったです。
逆に海の中で涼みたいぐらいでした。

Hの横棒2本、面白いですよね。
読み方、ごめんなさい。わかりません!

老後はのんびり平和に暮らしたいですよね。
リゾートで老後なんてあこがれますが、無理ですね・・・
でも旅行には行きたいです。
【2013/10/17 07:33】 | rika3377 #- | [edit]
yottittiさま
こんにちは。
犬の糞、こちらは処理がまた習慣になっていなくて大変です。
いつも下を向いて歩いてますよ。
日本は皆さん処理されていると思ってました。
地域によって違うのでしょうか?

マルタはどうなんでしょうね。
看板はありましたが、道を歩いていてあまり気にならなかったので処理されているのでしょうか?

ヴァレッタ、美しいですよね。
この対岸から見えるヴァレッタ、本当見とれましたよ~。
【2013/10/17 07:36】 | rika3377 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://journaldeparis.blog112.fc2.com/tb.php/528-61118194
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。