バスク地方~ビルバオ7

2014.09.25(21:24)
こんにちは。
最近朝が10℃前後、日中も20℃前後と涼しくなってきました。

さてビルバオの続きです。
グッゲンハイム美術館を見学した後は、美術館正面で記念写真。
朝来たときは裏口からでした。
どの角度から見てもインパクトがある外見です。
DSC01068_convert_20140926035800.jpg

お昼になってホテル併設のレストランでランチです。
この美術館にはミシュランで星を獲得しているバスク地方のシェフのお店があります。
そちらのメニューを覗いたんですが、メインが2皿もあります。
おまけに残念ながら一皿は私の苦手なもの・・・

ということで同じシェフのセカンドレストランのビストロのほうへ行ってみました。
(有名シェフのセカンドレストランが得意な私。笑
本当は星付きのほうは予算が合わないとも言う。)
DSC01070_convert_20140926035920.jpg


シンプルでありながらトレンディーな店内です。
DSC01077_convert_20140926040033.jpg


前菜+メイン+デザートのコース。
よく覚えてませんが30ユーロしなかったと思います。
おまけにグラスワインかお水がついていたような記憶が・・・

久しぶりに子供抜きの旅行なので、それを記念してまずはシャンパーニュで乾杯~。
DSC01082_convert_20140926040141.jpg


白ワインもいただきました。
DSC01085_convert_20140926040243.jpg


こちら私の前菜。
イカ墨のリゾットとトマト。
イカ墨のお味がきいていて美味しかったです。
DSC01086_convert_20140926040347.jpg


こちら、主人のアンチョビのマリネ。
DSC01087_convert_20140926040449.jpg

こちら、主人のイカの鉄板焼きイカ墨ソース。
一切れ味見しましたが、いかがとろけるように柔らかくとっても美味しい~。
DSC01092_convert_20140926040623.jpg

私の白身魚のパセリソース。
パセリの味がちょっと大人の味で美味しかったです。
こういうソース初めてです。
DSC01091_convert_20140926040534.jpg

一昔前にパリでバスクのビストロが流行ったことがありました。
その手のお店も当時いろいろ行ってとても美味しかった記憶があります。
でも今回こうしてバスク地方でバスク料理は初めてです。
シーフードが美味しい!
イカ墨がいろいろおしゃれに使われていて良いですね~。

さて、デザート。
私はフレンチトースト。
メニューを見たときレストランで出すフレンチトーストってどんな感じかなとちょっと気になりました。
普通フレンチトーストって素朴な自家製おやつってイメージだったので。
DSC01095_convert_20140926040712.jpg

ところがここのフレンチトースト、表面がカラメリゼされていて、中はふわふわとろ~リで超美味でした!
一口頂いて、トーストと一緒に私もとろけちゃうかと思ったぐらい最高のお味でした。
こんな美味しいフレンチトーストは生まれて初めてです!
このフレンチトーストを味わうためにまたビルバオへ行きたいぐらいです。

こちら主人のチョコレートムースだったかな???
DSC01097_convert_20140926040753.jpg

最後にコーヒーで〆。
DSC01103_convert_20140926041050.jpg

ミニサイズのスイーツも可愛い箱に入って出てきました。
DSC01100_convert_20140926041002.jpg

実はお隣の席に金髪の女性が一人で食事されていて、食事の最後のほうに話しかけられて意気投合してしまいました。
何でもノルウェーからバカンスに家族でいらしているそうですが、他のメンバーはグッゲンハイム美術館に興味がなかったから一人でいらしたそう。

このレストラン、このお味でこのお値段って信じられないくらい安いよねという話で盛り上がりました。

普段パリだと知らない人に話しかけるってあまりしないのでちょっとびっくりしましたが、とても素敵な女性でした。
最後にメールアドレスまで頂いてしまいました。
彼女に後日、六本木にもあの巨大クモがあるという話をメールして六本木のクモの写真も送りました。
世界中で他のクモにも会いに行きたいね、なんて返事が来しました。

さて、美味しい食事を楽しんでノルウェーに新たな友人を作って美術館を後にしました。
正面には有名な彫刻家作のテリア犬の形をした花の植木があります。
巨大クモもすごいですが、こちらのワンちゃんも高さ12メートルでインパクトあります。
DSC01136_convert_20140926041215.jpg

ビルバオって街中に近代アートがあふれていて素敵ですね!

関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

<<バスク地方~ビルバオ8 | ホームへ | 子供がまたまたコンペに出場~!>>

コメント
こんにちは、

こういうの見てると、
スペインもあか抜けてきたなー。
ヨーロッパっぽくなってきたなー。
でも、最後の写真をみると、
スペインらしさがのこってます。

お料理、もう、ため息でそう。
やっぱ、バスク料理に勝てるものにない
とおもいます。 バスク料理っていうか、
バスクで食べるお料理ね。

【2014/09/26 00:16】 | ぴき #- | [edit]
こんにちわ

セカンドレストランでも十分おいしそー( ´¬`)ジュル
一流シェフのお味を気軽に味わえるセカンドレストランっていいですよね♪
おまけに素敵な出会いまであって…
旅先といってもなかなか知らない人に話しかけるのってできません。
語学に自信があればまだいいんでしょうけどねぇ(^_^;)

巨大なお花のテリア、間近で見てみたいです!
【2014/09/26 00:35】 | #NqNw5XB. | [edit]
こんにちは。

街中にアートって楽しいですね。
美術館の建物だけでも素敵です!
お花もテリアも可愛いですね~。

お料理ソースが珍しい?
私の知らない感じです←表現下手 笑。
お箱に入ったお菓子 これも いいですね♪

旅先だと何故か知らない人と喋りますよね。
ホテル内でも挨拶したり よいものですね!
【2014/09/26 02:04】 | mon tresor 2007 #- | [edit]
美術館はどこか異次元の建物というか乗り物みたいで、面白いですね
やはり夢があります~
お料理もソースも精細でおいしそう
フレンチトーストがカラメリゼされてるっていうのは珍しいですね
香ばしい香りがしておいしそうです

旅先での出会いは面白いですね
連絡先の交換までされたことで、これから先もよいお付き合いになると思います
【2014/09/26 14:11】 | Yottitti #eKx3u/rI | [edit]
ぴき様
こんにちは。
長年ヨーロッパにすんでいながらスペインはずっと行ったことがありませんでした。
でも数年前に始めてスペインに行って、以来気に入ってしまいました。
食べ物も美味しいし、物価も安いし、リゾートもたくさんあるし・・・笑
地方それぞれいろいろな魅力があるし・・・

スペイン語習っておけばよかったです。
【2014/09/26 22:27】 | rika3377 #- | [edit]
Mさま
?お名前がなかったんですけど、Mさんですよね?
こんにちは。
セカンドレストラン、いろいろ行きますがコスパは大抵かなりいいです。
今回はパリでは考えられないようなお値段で美味しいお料理が楽しめてよかったです。
スペインは食べ物もやはり美味しいですね~。

巨大なテリア、迫力ありましたよ!
遠くからでも目立ちます。
とてもきれいでした~。
【2014/09/26 22:33】 | rika3377 #- | [edit]
mon tresorさま
こんにちは。
博物館の建物、すごい迫力ですよね!
これだけでもかなり見ごたえありますよ。
普段現代アートって全く接する機会がありませんが、こういう美術館も素敵ですよね!

レストランも大満足でした。
実はこのレストランも美術館見学の目的のひとつでした。
(花より団子。笑)
普段食べてるフレンチとはかなり違った視点でとても美味しかったです~。
【2014/09/26 22:37】 | rika3377 #- | [edit]
yottittiさま
こんにちは。
美術館の建物すごいですよね。
始めてみたとき、やはり感動しました。
さすがグッゲンハイム~!

美術館にこのレベルのレストランが併設されているのはうれしいですね!
アートを堪能して美味しいお食事を楽しんで・・・
なんだか一石二鳥で得した気分。笑
【2014/09/26 22:39】 | rika3377 #- | [edit]
こんにちわ

あれ?名前入ってなかったですか?ゴメンナサイ!
Mでございましたー。
ずべてFC2のせいってことで…( ̄∀ ̄)
【2014/09/27 02:39】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
涼しくなりましたね。
日本はもう少し気温が高いです。
私は、暑がりなのでもう少し涼しいほうがいいです。
福岡にも国立九州博物館がありますが食事をするレストランはありません。
美術館とレストランいいですね。
【2014/09/28 00:21】 | きまぐれおじさん #- | [edit]
私はアンチョビは自作するほど、大好きなのですが、これが欧米で食べられているというのが、凄く不思議です。 しかもマリネにしてそのままの形で食べるとはびっくりです。 なんかちょっと嬉しくなったりして。 (笑)
【2014/09/28 11:48】 | ゴルッテリア #- | [edit]
rikaさん、こんにちは

ビルバオって

こんなアート、アートしてるなんて

想像以上です^0^

美味しいCPの良い食堂もありそうだし・・

私も、いつか、行ってみたいなぁー
【2014/09/28 12:48】 | 高兄 #eP1cGWnA | [edit]
M@lauaealohaさま
やっぱりMさんでしたね!
文章からそうだと思いました。笑
たまになぜか自動で名前が入らないときありますよね・・・
【2014/09/28 14:12】 | rika3377 #- | [edit]
きまぐえおじさんさま
こんにちは。
美術館に美味しいレストランがあるのは美術館に行くのが一段と楽しくなりますよね!
ここのレストランは美術館に入らなくても行く価値ありだと思います。
とても美味しかったです~。
【2014/09/28 14:15】 | rika3377 #- | [edit]
ゴルッテリアさま
こんにちは。
アンチョビ、私たちも大好きです!
アンチョビは南仏やイタリアでも良く食べるし、このバスク地方でもよく見かけました!
うちの冷蔵庫にはアンチョビの塩付けが常備されていますよ~。
【2014/09/28 14:18】 | rika3377 #- | [edit]
高兄様
こんにちは。
ビルバオ、小さな街で見所も限られているので1日あれば充分ですが、なかなか面白い街です!
ピンチョスもこのバスク人シェフのレストランもすごく美味しかったです~。
グッゲンハイムも一見の価値ありです!
【2014/09/28 14:20】 | rika3377 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://journaldeparis.blog112.fc2.com/tb.php/631-0637c013
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。