ポルトガル旅行5

2014.10.29(18:08)
8月は日本からじぃじとばぁばをフランスに連れて帰ってきて、みんなでポルトガルに行きました。


赤い観光用の路面電車に乗った後はコメルシオ広場に戻ってきました。
DSC02446_convert_20141028024011.jpg

ここのテラス席で冷たいドリンクを頼んでちょっと休憩します。
リスボン、英語もフランス語もよく通じます。

コメルシオ広場、左右対称的な建物が並んでいてとても優雅な感じで美しいです。
DSC02462_convert_20141028024125.jpg

DSC02463_convert_20141028024215.jpg

のんびりドリンクを飲んでいてゆっくり日が傾き始める中景色を楽しみます。
ああ~、気持ちいい~。

さて、夕方になってきたので早めの夕食をしに行くことにしました。
行き先はコメルシオ広場に面したリスボンの老舗カフェ・レストラン「マルティーニョ・ダ・アルカーダ」です。
創業は1782年。
ポルトガルを代表する詩人フェルナンド・ペソアが好んで通ったというお店です。
カフェとして利用しても良いし、食事時にレストランとして利用も可能です。
ポルトガル料理がおいしいということなので夕食時にお邪魔しました。

黄色の壁に緑の入り口。
DSC02470_convert_20141028025241.jpg

中は老舗らしい落ち着いた雰囲気です。
DSC02473_convert_20141028024322.jpg

早速メニューを見てお料理を注文。
ウエイターさんも皆さん長年務めていらっしゃる雰囲気で慣れた感じです。
今日のお勧めのお魚をプレートに乗せて見せてくださいました。
DSC02476_convert_20141028024422.jpg

じぃじとばぁばは「お魚一人一皿注文しても大きなのが出てきそうだから、一皿を二人で分ければいいわ~。」なんて言うのでウエイターさんにその旨を伝えると快諾してくださいました。

パリだと一人一品注文しなければ行けないような雰囲気のお店が結構ありますが、ポルトガルはあまり問題なさそう・・・
老舗だからウエイターさんのサービスも結構良いし、でもお値段はリスボンのお値段なのでパリに比べると抑え気味。

さて、待ちに待ったお料理の登場です。
案の定、じぃじとばぁばの注文したスズキは巨大でした。
DSC02489_convert_20141028024707.jpg

ちゃんとテーブルの横でウエイターさんがお魚をお皿二つにシェアしてくださいます。
DSC02488_convert_20141028024608.jpg

こちら私が注文したエビの雑炊のような一品。
エビのだしが効いていてやさしいお味です。
エビも結構大きめでぷりぷりで美味しい~。
DSC02487_convert_20141028024516.jpg

主人は大きな太刀魚の切り身でした。
DSC02491_convert_20141030025317.jpg

子供はがっつりお肉系です。
DSC02486_convert_20141030025223.jpg

ポルトガル料理、老舗で味わう素朴なお味。
美味しくいただきました~。

レストランで食事の後は公共交通手段である路面電車でホテルまで帰りました。
観光用の赤じゃなく黄色の普通の電車なのでたくさん走っているのですぐに乗れました。
本当は歩いてもほんの5分から10分程度の距離ですが、ばぁばが一緒なので電車に乗りました。
ちなみにカリス社の乗り降り自由の観光用バスチケットで公共交通手段も乗れます。

Café-Restaurante Martinho Da Arcada




関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

<<ポルトガル旅行6 | ホームへ | ポルトガル旅行4>>

コメント
こんにちわ

夕暮れどき、異国情緒のある広場の風景を眺めながら
カフェのまったり過ごすのってイイですよねー!
家にいたら夕食の準備などが気になって
とてもまったりなんて気分になれない主婦には
旅先ならではの贅沢かもしれませんね。

パリではひとり一品が基本なんですかー。
マナー的にもそうするのがいいんでしょうけど
年を取るとたくさんは食べられませんもんね。
シェアもOKしてくれるお店の配慮はありがたいです。

息子さんのお肉の周りのはジャガイモ!?
一瞬、沢庵に見えちゃいました(^_^;)
【2014/10/30 02:14】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
こんにちは。

美しい広場を眺めながら、おしゃれなテラスで冷たいドリンク。素敵ですね!
お魚料理もすごく美味しそうです。
ポルトガルでは、旅行中もヘルシーで満足なお食事が出来そう。
ホテルも素敵だし、優雅な旅の様子が伺えます♪
【2014/10/30 06:20】 | ゆっらす #- | [edit]
M@lauaealohaさま
こんにちは。
そうですよね~。
旅行中は食事の準備のことを考えなくても良いのが主婦にとっては極楽ですよね~。
夕方のんびりカフェでまったりなんて・・・
非日常ですよね~。

あ、パリでシェアはしたことないんですが・・・
なんとなく雰囲気的に言い出しづらいお店ってありますよね。
リスボンは嫌がられるどころか、ちゃんとお皿にシェアしてくれたりして、対応も良かったです。
年寄りはなかなかこちらのボリュームのあるご飯は一人分食べ切れませんよね・・・
あ、沢庵に見えました?笑
そういわれればそうかも知れない・・・
【2014/10/30 16:05】 | rika3377 #- | [edit]
ゆっらすさま
こんにちは。
ポルトガルはソースとかがあまりかかっていなくって、さっぱりしたお料理が多かったです。
和食派のじぃじとばぁばでも大丈夫でした!
親孝行旅行でのんびり旅行がしたかったので、リスボンはあまり都会って言う雰囲気ではなくて落ち着けました。
物価もパリより安めなのがうれしいです。
【2014/10/30 16:08】 | rika3377 #- | [edit]
こんにちは。

英語が通じる!それは安心ですねぇ。

お魚が焼いてあるのが気に入りましたぁ(*^^)vお味が素朴ですと塩・コショウで自分の好きな味に整えられるので嬉しいです!

スペイン・ポルトガルはお安い感ありますよねぇ~。そちら方面も良いですね(*^^)v
【2014/10/30 23:25】 | yamaneko #- | [edit]
おはようございます。

素敵な景色を見乍ら休憩いいですね~。
のんびり旅を楽しむのは憧れです。
主人と行くとせわしないです 笑。

お料理 お魚見せて下さるのですね!
でも 日本でも 伊勢海老とか 京都でしたら
「こちらの賀茂なすを使って・・・・」と
見せて下さいますね。
お魚は 私 ないかも?です。

お料理美味しそうですね。
私も美味しいもの食べたいです(しょっ中言ってますが 笑)。
【2014/10/31 02:08】 | mon tresor 2007 #- | [edit]
yamanekoさま
こんにちは。
ポルトガルの魚介類はシンプルに焼いてある場合が多いので和食党のじぃじとばぁばでも美味しくいただけました~。
ソースが掛かっていると好みがありますからね・・・
そうなんです。
スペイン&ポルトガルは物価が安いので行き易いです。
リゾートホテルもたくさんあって充実しているのがうれしいです!
【2014/10/31 10:33】 | rika3377 #- | [edit]
mon tresorさま
こんにちは。
そうですね、いつもたくさん観光されて時間を有効に使われてますものね~。
お休みがたくさんとれない日本の方はそれでも仕方がないんじゃないでしょうか・・・
こんなのんびり旅行、かえって時間がもったいなく感じられるのでは?
ゆったり旅行は老後の楽しみにされてはいかがでしょうか~?
【2014/10/31 10:35】 | rika3377 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://journaldeparis.blog112.fc2.com/tb.php/643-afeb53c8
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。