ポルトガル旅行20

2015.01.11(12:15)
8月は日本からじぃじとばぁばをフランスに連れて帰ってきて、みんなでポルトガルに行きました。

第6日目
東に向かって車を走らせ2時間ぐらい行くとスペイン国境の隣の街に来ました。
ここで主人がいきなり「国境を越えてスペインに行く!」と言い出しました。
一旦言い出したら聞かない主人。

私たちは「え~?」と言いながらも、運転手の車に乗ったままいるしか術がありません。

ナビをスペイン側の小さな村に設定して国境を越える高速にのります。

ポルトガルとスペインの国境には川があり、橋を渡るとスペイン側になります。
DSC03534_convert_20150106205319.jpg

シェンゲン協定内の移動なので国境といってもただ通り過ぎるだけ。
じぃじとばぁばは車で国境を渡るのは初体験。

国境を越えたのは良いけれど、おなか空いたんですけど~。
「適当に有名な町をナビに入れて」と運転手の指示に従い、国境近くの有名な町を入れてみましたがそこから45km。
そこまで行くのも面倒なので結局、直ぐ近くの小さな村を目指しました。

ポルトガルとフランスには時差が一時間あります。
スペインとフランスは時差がありません。
つまり、ポルトガルとスペインも一時間時差があります。

なので橋を越えただけで、ポルトガルで既に午後2時だったのがスペインでは午後3時。
ランチ食べられるかな~?
DSC03557_convert_20150106205541.jpg

村の中心にあった寂れた(失礼)レストランでランチをすることに。
英語もあまり通じなかったんですが、何とか意志は通じました。
支払いは現金のみしかできないということで、主人がレストランの人に教えていただいたATMまで行って現金をゲットして何とか支払いも済ませました。

村にあった白い風車がきれい。
DSC03553_convert_20150106205448.jpg

ランチの後はポルトガルへ戻ります。
DSC03559_convert_20150106205645.jpg

さっき来た橋を越えるとポルトガルです。

DSC03562_convert_20150106205743.jpg
ここで再度時差があります。
一日に二度国境を越えて時差も2回体験したじぃじは喜んでます。

帰りは高速を通ってホテルまで直行。
後ろの席のメンバーは車内で居眠り。

ホテルに無事に帰り着いてじぃじとばぁばと子供をおろします。
しばらくお昼寝タイムを取ることにして、私たちは車をホテル前の駐車スペースに停めにいったんですが・・・
ちょうど海水浴等のピークの時間だったようでホテル正面は駐車スペースが空いていませんでした。
そこで少し離れた近所のホテルのあたりの駐車スペースに停めました。

自分達のホテルまで戻る際、お隣のホテル内を通過しました。
実は私たち、近所のホテルを覗きに行くのは結構好きで・・・

お隣のホテルには絶景のテラス席のバーがあるんです。
この日通りかかると、たまたまそのバーのソファー席に空きがあり・・・
ここでまったりカクテル休憩をすることにしました。
DSC03610_convert_20150106210210.jpg

ソファーからは岸壁が見えすばらしい眺めです。
DSC03577_convert_20150111201820.jpg


景色を楽しみながら主人と二人でデートも良いものです。
DSC03583_convert_20150106205953.jpg

ソファーの上でまったり過ごした後、お昼寝も終わったころだし、じぃじとばぁばをここのバーに呼び出そうということになって子供に電話。
「おじいちゃんとおばあちゃんを部屋に呼びに行って、お隣のホテルのテラスバーまでおいで。」と指示。

しばらくまっても来ないので、再度電話をしたら、お昼寝後、ばぁばはホテルのプールに行くために水着姿で待機していたそうで・・・汗
そういえば、帰りの車で、お昼寝後はプールに行こうといった記憶が・・・

ばぁばは仕方なく急いで水着から普通の服に着替えたそうで・・・
お隣のホテルのテラスにジョインしたばぁばからブーイングが・・・汗
「せっかく水着に着替えていたのに・・・勝手に予定を替えられても困るわ・・・」
年寄りは水着を着替えるだけでも時間がかかるらしい・・・笑

「ごめん、ごめん。せっかくソファーがみんなの分空いていたものだから、景色を楽しませてあげようと思ったんだ~。」と私。

ここのテラスには大きなパラソル型の松が生えていて、ちょうどいい具合にテラスを木陰にしてくれます。
DSC03627_convert_20150106210330.jpg


さすがにテラスに座って景色を見てからはばぁばも文句を言いませんでした。
しばらくみんなで景色とドリンクを楽しんだ後は自分達のホテルに戻って夕食でした。

関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

<<自分へのご褒美チョコレート | ホームへ | ガレット・デ・ロワ>>

コメント
お昼ごはんを食べに国境越え、
日本では絶対に味わえない体験ですね~

帰ってきてからも、お隣のホテルのテラス席に空席、
行き当たりばったりが幸福を呼び込むのも、
旅の楽しみですね~♪
【2015/01/12 01:54】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちは。
ポルトガルからスペインに行ってランチタイム。
素敵ですね〜♪
白い街並に風車、スペインのイメージです。
そして、木陰のバーも最高ですね。
そりゃ、ご家族を呼びたくなる気持ちわかります。
予定変更やむなしですよね!!

ご挨拶が遅れましたが、今年も宜しくお願いいたします。
パリでの事件には心が痛みますが、rikaさんご家族はおかわりないようでほっとしました。
【2015/01/12 11:15】 | ゆっらす #- | [edit]
こんばんは。

1日2回国境越えに時差も それは なかなか
体験できないですよね!
私もしてみたいです。

旅行に お昼寝があるのが いいですね~。
毎回ご存知弾丸ツアーみたいな旅行なので
眠くて仕方ないのですよ 笑。
少し眠ると 翌日も元気に旅行できるのになぁ~。

景色が綺麗ですよね~。
のんびりお茶も旅行中あまりないので
我が家で旅行行くより リカさんのお宅(の、後ろをついて)
行きたいくらいです 笑。
【2015/01/12 11:55】 | mon tresor 2007 #- | [edit]
今回の事件は、重い空気に包まれた中で、不安な気持ちなこととお察しします・・・

ご両親もなかなかできない国境越えの経験を楽しまれてるようで何よりです
お母様もプールの恐怖症がなくなったのは何よりですね
ブーイングも、これはどうしてもつきものですね
何より一緒に旅行することが親孝行で楽しいですよね
【2015/01/12 14:28】 | Yottitti #eKx3u/rI | [edit]
キュウ親さま
こんにちは。
本当、普通に車で移動していて簡単に国境を越えられていますのが不思議な感じですよね~。
このときの場合、川を渡っただけで、時差はあるし、言葉も変わるし・・・
ヨーロッパって面白いと思います。

このお隣のホテル、実は私が結構気にいって、この後もたまに出没してました。笑
【2015/01/12 15:28】 | rika3377 #- | [edit]
ゆっらすさま
こんにちは。
こちらこそ、ご挨拶が遅れてごめんなさい!
今年もよろしくお願いします!

岩壁の上のテラスバー、素敵でした~。
ソファー席があいていたのでしっかり陣取っちゃいました。
せっかくなのでじぃじたちも呼び出したくなったんですが、プールに行こうと言っていたのをすっかり忘れてました。笑
【2015/01/12 15:31】 | rika3377 #- | [edit]
mon tresorさま
こんにちは。
うちは旅行中、必ず毎日お昼寝タイムが入ります。笑
主人は早おきなんですが、ランチを食べると眠くなる性で・・・
リゾートで疲れていないときでも昼寝します。苦笑
じぃじたちも、旅行は疲れるのでお昼ねタイムを取るようにしています。

今回のポルトガル旅行も観光のメインはリスボンだったので、こうしてリゾートに移動してからは午前観光で、午後はお昼寝とホテルでまったりタイムでした。笑
【2015/01/12 15:35】 | rika3377 #- | [edit]
yottittiさま
こんにちは。
温かいコメントありがとうございます。
さすがに今の雰囲気ではブログの冒頭に軽いノリの記事を入れるのもはばかられるような気持ちなので、しばらく冒頭のメッセージを入れさせていただきます。
でも、もともと、政治関連などの重いネタは記事にしないと自分で決めていて、楽しい話題にしたいので、いつものノリの記事もアップしていきますね。

ばぁばが早々と水着に着替えて待っているとは思いもよりませんでした。汗
でも景色は楽しんでくれたようでよかったです。
【2015/01/12 15:41】 | rika3377 #- | [edit]
こんにちわ

スペインはけっこう広そうだけど、国内の時差はないんですね!?
国境を越えただけで時差が発生するなんて大陸感満々です(笑)
日本人はなかなか国境を実感するチャンスがないので
お父さまが喜んだ気持ち、よーくわかります!
【2015/01/13 01:45】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
M@lauaealohaさま
こんにちは。
スペイン国内は時差がありません。
(あれ?カナリア諸島はあったかも・・・)
ポルトガルとイギリスは同じ時間帯です!
確かに日本に住んでいると、橋を渡って時差って実感ないですよね。
ヨーロッパならではの体験です。
【2015/01/13 14:00】 | rika3377 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://journaldeparis.blog112.fc2.com/tb.php/671-43c13abd
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。