東地中海クルーズ~準備編2

2015.09.28(20:51)
こんにちは。
クルーズ準備編の続きです。

今年のヴァカンス、申し込む前にいろいろ迷って、いろいろ調べたので、ご興味がおありの方のご参考になればと準備編からはじめたいと思います。
でも、ダラダラ長く続くので、クルーズにご興味のない方はご容赦を~。


じいじとばあばが思ったよりあっさりとクルーズ旅行に乗り気になったのには少々びっくりでしたが、逆にそのほうが計画の立て甲斐があるというもの。
じいじとばあばは「行き先等、すべてリカに任せる。」とのことで、ここからがオーガナイザーとしての私の腕の見せ所。笑
旅行会社にいってもう一社のカタログをゲットして、寝ても覚めてもクルーズのカタログとにらめっこしていました。
主人に「カタログの内容、暗記しちゃうんじゃないの?」なんてあきれられるぐらい。
↓付箋つきで読み尽くしたパンフレット。笑


クルーズと言っても、地中海やカリブ海。
ノルウェーのフィヨルドクルーズ、ロシアのサン・ぺテルスブルグまで行くバルト海クルーズ等・・・
いろいろあります。

今回行きたいと思ったのはギリシャの島を行く東地中海。
とはいえ、いろいろあるんですよね~。
まず、私が条件としたのは、
①ヴェニス発であること。
というのは・・・
ヴェニスの街の建物が傾いてきているのもあり、ヴェニスのラグーンの中への大型クルーズ船の乗り入れを禁止するという話を聞いたから。(結局、10万トン以下なら良いそうです。)
クルーズ船でヴェニスを出航するのはものすごく感動的だと聞いたから。

②飛行機では行きにくい街に寄港すること。
特にギリシャのサントリーニ島には絶対寄港すること、できればミコノス島にも寄港すると尚良い。
ドゥブロヴニクにも寄りたい。
というのは・・・
サントリーニ島に去年行こうとして行き損ねたから。
サントリーニ島やミコノス島にはLCCしかパリから直行便がなく、行きづらい。
ドゥブロヴニクもパリからエアフラさんは直行便がない。

この条件で絞ったらMSCクルーズで1コース、コスタクルーズで1コース良さそうなのがありました。
両社ともイタリアの大手クルーズ会社で、地中海はお膝元。
他のアメリカ系などの会社より、私好みのコースでした。
でも、コスタと言うと、例の座礁事故の件があるので、信心深いばあばはなんだか気にしそう・・・
なので最初はMSCクルーズにしようと思っていたんです。

しかし、それぞれのクルーズの日程等をよ~く見てみると・・・
MSCのはミコノス寄港が午後8時で朝の3時ぐらいに出発。汗。
いくらミコノスはおしゃれなクラブやディスコが多いって言っても・・・
未成年と年寄りをつれてそのような日程じゃ、寄港しても下船する元気もなくなりそう・・・
その点、コスタのコースはどれもいい感じの日程です。

また、MSCのこのコースの船は少々古め。
コスタは比較的新しい船でSPAも新しく充実していそう・・・
どうせなら新しい船がいいものね。

というわけで、最終的にコスタクルーズを選びました。
ただし、じいじとばあばに「あの座礁事故を起こした会社だよ。」というと嫌がりそうなので知らんふりしていることにしました。
まあ、一度事故ったからといって全部の船が沈むわけじゃないからね・・・

地中海クルーズに行こうと思うとまずMSCかコスタかで迷う人が大半だと思います。
他の会社もたくさん運行していますが、コースの種類や日程の豊富さではやはり地中海ではMSCかコスタでしょう。
どちらが良いか?
これにはやはり自分で乗り比べてみないとわかりませんが・・・
コストパフォーマンスではカタログ等を見た限りMSCの方がよいかも?
特にMSCのヨットクラブは人気のようです。
ヨットクラブとはプライベートコンシエルジュがつく、特別クラスのことです。
紅茶の種類も選べるアフタヌーンティーもあるそうです。
私も一度ヨットクラブに乗ってみたいわ~。うるうる。
でも、寄港地や船の種類も微妙に違うので、まずはカタログでいろいろ調べて比べてみるのが一番です。

私はその結果、この夏一番乗りたかったのがコスタクルーズでした。

2015年東地中海クルーズ記事

ベストワンクルーズ



関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

<<コペンハーゲン12 | ホームへ | コペンハーゲン11>>

コメント
こんにちわ

日本の旅番組でもコスタ社のクルーズはたびたび見ました。
事故を起こしたけど、あれは船長があまりにも…だったからなような(^_^;)
一度事故を起こした後は以前よりもさらに安全に気を配るだろうなぁと思います。
ヴェネツィア発でサントリーニ島にも立ち寄るようなプランもあるんですね!
夢のような観光地巡りクルーズですねぇ…( ´¬`)ジュル (なぜかヨダレー笑)
レポのつづきがますます楽しみです♪
【2015/09/29 02:37】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
M@lauaealohaさま
こんにちは。
コスタ、ちょっとドキドキでしたが取り越し苦労でした~。
船内の誘導もかなりスムーズでよかったですよ。
寄港地はまた改めてご紹介しますが・・・
夢のような航程でした~。笑
準備編がダラダラ続くのでなかなか本編に入れませんが、気長にお付き合いいただければ幸いです~。
【2015/09/29 20:57】 | rika3377 #- | [edit]
おはようございます。

リカさん凄い!
リカさんが全部調べてらっしゃるのですね~。
私は夫にお任せなので 逆に「任せる」と
言われたら 旅行行かないです。(^▽^;)

やはり きちんと色々調べて 行かないとダメですね。
ご両親同伴ならなお更。
リカさんのご両親が羨ましいです。
行き当たりばったりなので 付箋も1つも
ついてませんし 笑。

船の旅 いいなぁ。。。。。。
【2015/09/30 00:40】 | mon tresor 2007 #- | [edit]
mon tresorさま
こんにちは。
旅行が好きなので、いろいろ計画するのも好きです。
でも大変なのは現地に行ってから。
他の者が全員ぼ~としているから、一人で全員の分のチケットを買ったり・・・
パスポートを預かったり、手渡したり・・・
添乗員と化します。苦笑
ちょっとは誰か助けてよと思います。
【2015/09/30 09:01】 | rika3377 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://journaldeparis.blog112.fc2.com/tb.php/759-7b908fc6
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。