東地中海クルーズ~第4日目①

2015.11.21(17:03)
こんにちは。
今日もご訪問ありがとうございます~。

地中海クルーズ、4日目です。
自分の記録用に思いついたことをいろいろ書いているので、ダラダラ続きますがよろしくお付き合いいただければ幸いです。


ギリシャ2日目。
目が覚めてバルコニーに出てみます。
朝焼けがきれい~。
P1070128_convert_20151020001347.jpg

日の出は6時35分。
自宅じゃ、朝ギリギリまで寝てるんですが、ヴァカンス中はなぜか早く目が覚めます。
P1070129_convert_20151020001503.jpg

島もチラホラと見えてきます。
ここが憧れのエーゲ海~!
感動です。
P1070130_convert_20151020001600.jpg


この日は寄港は午後3時の予定なので、ゆっくり朝食を頂いて、午前中は船内のイベントをのぞきに行ったりしてゆったりと過ごします。

この日はプールサイドでお料理レッスン。
ピザやパスタのお料理レッスンがありました。
乗客も参加して楽しい雰囲気でしたよ~。
P1070142_convert_20151020001728.jpg

ランチはいつものようにメインダイニングで。
こちら、野菜のキッシュ。
P1070176_convert_20151020002028.jpg

じいじのバナナケーキ。
じいじ、スイーツ毎日食べてます。
P1070181_convert_20151020001935.jpg

窓からは海が見えてきれいな眺めです。
昼食中に、近くにいろいろ島が見えてきて、寄港先が近づいて来たことを実感します。
P1070178_convert_20151020001840.jpg

ランチの後、下船までまだ間があったので部屋でお昼寝タイム。
しかし、バルコニーの外には島が見えて、興奮して落ち着いてお昼寝などしていられません。
P1070192_convert_20151020002123.jpg

ある島にかなり近づいてきて速度もかなり落ちたよう・・・
この島がもしかして今日の寄港先?
P1070203_convert_20151020002222.jpg

あ!
風車が5つ並んでる!
P1070204_convert_20151020002318.jpg

ここが今日の寄港先に違いありません!

よくみると船の横にはテンダーボードが何艘も忙しそうに近づいて来ます。
P1070217_convert_20151020002420.jpg

そうそう、今日は船は港に着岸できなくって、沖止めなんです。
だから下船はテンダーボートで行います。

ツアーに申し込んだ人はツアーごとに優先的に下船できます。
しかし、ツアーに参加しない人は船のツアーデスクでテンダーボード乗船用の整理券をもらっておく必要があります。
この日は私たちは自分たちで島を少し歩く予定だったので、整理券をもらっておかなければならなかったのですが、リカ添乗員、整理券をもらいに行くのを忘れていて、もらいに行くのがちょっと遅れてしまいました・・・

船内放送で、整理券の番号を呼ぶので、呼ばれたら下の階に行って下船します。
下船まで、まだ時間がありそうだったんですが、下船の準備をしてベッドで横になっていても、放送で番号が呼ばれるので落ち着きません。

やっと番号が近づいてきたのでそろそろ下に行っても大丈夫かなと降りていったら、まだ私たちの番号じゃなかったんですが、すぐにテンダーボートに乗れました。
整理券は、下船の混雑を防ぐためのもので、皆さんが一度に降りていかれるのを防ぐためのものです。
なので、ある程度下船が進んで混雑していなかったら、番号どおりじゃなくても多少は見逃してくれるようです。

テンダーボートってどうやって乗るのかな~、なんて思っていたんですが、船にもともと船着場みたいな設備が備わっているようです。船から海上まで階段を降ろして船着場みたいなところからテンダーボートに乗り込みます。
各所にちゃんと従業員さんがいて、下船、乗船の時にさっと手を差し伸べてくださるのでスムーズに行きます。
ばあばもちゃんとスムーズに降りれました。
P1070231_convert_20151020002645.jpg

テンダーボートはグ~ンとスピードを出して島の方へ向かいます~。
P1070240_convert_20151020002757.jpg

2015年東地中海クルーズ記事

ベストワンクルーズ




関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

<<パリのショコラティエ~エドワート | ホームへ | ボジョレーヌーヴォー~!>>

コメント
素敵なエーゲ海クルージングですね
朝陽がきれいだし、港町の街並みもとてもきれい
よく写真で見るのがここですよね~
それにお料理教室もあったり、本当飽きないですね

大型船の着き場がないところもこうして沖止めでボートに移るのですね
いろいろ勉強になります~
みんながそろぞれの違う過ごし方を楽しむのもいいですね

【2015/11/22 06:22】 | Yottitti #eKx3u/rI | [edit]
yottittiさま
こんにちは。
この島は大型船が着岸できないと聞いていました。
テンダーボートってどうやって乗るのかな~と思っていたんですが、クルーズ船には船着場みたいなのが設置してあるんです。
本当、何から何まで設備が整っていてびっくりでした。
テンダーボードの回数券の番号を船内放送で呼び出すのですが、それを聞きながら横になっていても落ち着きまませんでした。汗

いよいよクルーズもクライマックスとなります。
のんびりお付き合いしていただけたらうれしいです!
【2015/11/22 09:58】 | rika3377 #- | [edit]
エーゲ海でご来光、
しかもクルーズ船に乗って海の上、
とっても有り難い感じがします!!

大型クルーズ船って、
船に船着場が付いているのですね~(驚)!!
【2015/11/22 13:59】 | キュウ親 #- | [edit]
キュウ親様
こんにちは。
今回クルーズ初めてでしたが、船の設備がものすごく整っていることにとても驚きました。
船着場みたいなのが折りたたみ式になっていて、普段は船の腹にしまってあります。
沖止めの時に、こういう設備を出してテンダーボードへの乗船ができるようになります。

今回は何もかもが何しろ初体験。
みんなで「へ~。」と感心することばかりでした~。
【2015/11/22 14:59】 | rika3377 #- | [edit]
こんにちわ

水平線からのぼる朝陽、これは見逃せませんね!
クルーズ中に一度は見なくっちゃ!な景色です。
思わず拝みたくなるのは日本人だけ?(笑)

観光の上陸のときにも混雑を防ぐために考えられているんですねー。
どちらに上陸なのかしら!?
レポがわくわく、楽しみデス♪
【2015/11/23 00:45】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
M@lauaealohaさま
こんにちは。
水平線から上る太陽、きれいですよね~。
普段は起きなければいけないギリギリの時間まで寝ているくせに、ゆっくりしていても良いバカンス中はなぜか早起きです。笑
子供は起こすまで爆睡してますが。

これからクルーズもいよいよクライマックスです。
ここはエーゲ海のギリシャ領の島です。
続きも気長にお付き合い頂けたらうれしいです。
(長引いていてすいません。)
【2015/11/23 08:12】 | rika3377 #- | [edit]
こんにちは。

エーゲ海!感動ですね。
旅行だと早く目が覚めるなんて きっと
ワクワクしているからでしょうね?
私はヘトヘトの所 早朝から叩き起こされていますが 汗。

お料理レッスンまであるのですか 驚きです。
本当にお客様が退屈されない様に あれこれ
楽しませて下さる工夫がされていますね。

お父様も普段召し上がられないスイーツを
毎日いただいてらっしゃるなんて
これを機に甘党になられたりして? 笑。

船からどの様に降りるのか気になっていましたが
それ専用の船で行くのですね なるほど。
【2015/11/23 08:18】 | mon tresor 2007 #- | [edit]
mon tresorさま
こんにちは。
そう、バカンス中は毎日が新しい体験なのでおちおち寝ていられません!
だからついつい目が覚めちゃうのでしょうね~。
港に着かないと観光にもでられないから、mon tresorさんもきっとクルーズ中は朝もゆっくりできると思いますよ~。

父は普段、さっさと食べて、食後さっさと自室に引きこもってしまうんです。
だから、みんなでわいわい食後のデザートをするころにはもういないんです。
誘っても「もう歯磨きしたからいらない。」と言うし。
さすがにクルーズ中は、自分でキャビンに戻れないので(広すぎて迷子になる。笑)デザートも食べてました。
【2015/11/23 10:54】 | rika3377 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://journaldeparis.blog112.fc2.com/tb.php/786-0bfd483b
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。