東地中海クルーズ~第7日目④

2015.12.30(15:15)
こんにちは。
今日もご訪問ありがとうございます。

今年もあと1日。
皆さんにとってどんな一年でしたか?
私は今年は特に公私とも忙しい1年となりました。
でもその分充実した年だったと思います。

ブログではブロ友の皆さまと楽しく交流できてとても楽しかったです。
朝起きて、皆さまからのメッセージやコメントを読ませていただくのがとても寛げる時間で、和んだ気持ちで1日のスタートを切ることができました。
皆さま、ありがとうございました~。



まだクルーズのレポートが少しだけ残っております。
気長にお付き合いいただければ幸いです。
クルーズ7日目の続きです。


ドゥブロヴニク観光の後、船でランチです。
P1080166_convert_20151028062515.jpg

ランチを頂いているうちに出航です。
窓から移りゆく景色を楽しみながら食事をいただきます。
P1080172_convert_20151028062623.jpg

じいじとばあばはその後お昼寝タイム。
私たちはSPAでまったりタイムです。

水着でSPAに行ってジャクジーやサウナ、ハマム等楽しみます。
このSPA施設は有料なのでそんなに混んでいません。
使用料、確か50ユーロぐらいだったと思います。
結構お高いですよね・・・汗。

私たちはこの間施術をしていただいたので、1回のみ25ユーロのお手軽価格で使用ができました。
でも・・・
リゾートホテルとかだと施術を受けるとその日のSPA使用がタダになったりするんですよね。
そのことを思うとちょっとお高いですよね。

最終日の午後、まったりSPAでと思ってこの日にSPA利用を予約しておいたんですが・・・
実はこの日は最終日だからかSPA利用はお手ごろ価格の25ユーロという事でした。
何だ、だったら別の日に予約したのに・・・
もともと25ユーロで使える日に施術後のサービス料金を使うのはなんだか損した気分・・・

でも、SPAの休憩コーナーや、まったり海を眺めながらお茶をするコーナーをゆっくり使わせていただきました。

クロアチアの岸を眺めながら船は進みます。
P1080180_convert_20151028062846.jpg

SPAからキャビンに戻るとスチュワードさんが先日サントリーニで買って没収されたワインボトルをキャビンに届けてくださいました。
そして、「あ、後で洗濯も持ってきますね。」とおっしゃいました。
どのキャビンのお客さんに何をしなければいけないのかちゃんと把握されているようです。
いつも廊下でお願い事をしても後でちゃんとキャビンに来てくださいました。
それも部屋番号を伝えなくてもですよ!
こういう点、かなりプロフェッショナルだなと思いました。

クルーズ最終日の2日前にランドリーサービスのセールがありました。
25ピース以内でランドリー袋に入る分の洗濯が19,99ユーロ。
私たちはクルーズの後ヴェネチアに2泊する予定だったので、少し洗濯物を出しておきました。
ランドリー袋に入れてベッドにおいておくとスチュワードさんが取りに来てくださいます。
そして、翌日スチュワードさんがキャビンに届けてくださいます。

ランドリーサービス、出す前、主人と「靴下は両方で1ピースか2ピースか、どう数えるんだろうね?」と話していました。
靴下片方のために通常料金で請求されても悔しいので、一応両方で2ピースで数えました。
レシートを見たら、やはり2ピースで数えてありました。

ちゃんと没収されたワインは戻ってきたし、洗濯物も戻ってきたし、ほっとしました。

さて、この日はもう最後のディナー。
テーマはイタリアンナイトのようで、ウエイターさんはイタリアカラーのエプロンです。
いつもはビシッとスーツなのに、こんなカジュアルも良いですね。

メイン料理に差し掛かったころでしょうか。
給仕長さんがマイクを持ってカンツォーネを歌い始めました。
これがお上手なんですよ~。
P1080212_convert_20151028063054.jpg


ウエイターさんが入れ替わり立ち代りマイクを握ってカンツォーネの熱唱。
P1080206_convert_20151028063703.jpg

他のスタッフは階段で踊ったり・・・
ものすごい盛り上がりです。
P1080231_convert_20151028064402.jpg

もちろん乗客はナプキンを振り回して拍手喝采です。

「コスタのウエイターさんは大変だね~。大きなお盆を持っててきぱきと料理を運ぶだけじゃなく、歌って踊れないといけないんだね~。」と私。
「そうね。皆さん、特技が多いわね~。」と感心するばあば。

そして、スタッフの音頭で乗客やスタッフが前の人の肩に手をのせてどんどん長い列車を作りながらダイニングを練り歩くという演出が始まりました。
P1080222_convert_20151028063248.jpg

2階席の私たちのテーブルの方にも列車ができたので、私と主人も参加。

最後にはほぼ総立ちの盛り上がりようです。
乗りに乗って上機嫌の私とばあば。
マイペースで食事を続けるじいじ。爆
P1080234_convert_20151028064443.jpg


その後デザートを頂いてのんびりしていたら、となりのテーブルの女性が担当のウエイターさんに招かれて少しだけダンスを踊っていらっしゃいます。

「ばあば、これ絶対女性客全員のところにウエイターさん来るよ。」と私。
「きゃ~、どうしよう。私踊ったことなんてないもの。」とばあば。
「別にいいよ。ウエイターさんの手をとって体を揺らしているだけでいいんだよ。別に競技ダンスやるわけじゃないんだから。」と私。

案の定、次はばあばのところにウエイターさんがいらして「Shall we danse ?」です。
P1080215_convert_20151028064249.jpg

ほんの1~2分踊ってばあばは席に戻りました。
ばあばが席に戻ってきたとき、じいじはものすごい勢いで拍手してました。笑
あの世代にとって、どれもが映画のような世界なんでしょうね。

次は私です。
私も踊れないので恥ずかしかったのですが、ここは恥を捨てて・・・
P1080218_convert_20151028064325.jpg


これで今回クルーズ最後の夕食となりました。
担当のウエイターさんには本当にお世話になりました。
ばあばが杖を持っているので、いつもばあばが席に着こうとするときや席を立とうとする時は、ウエイターさんがさっといらして手助けをしてくださいました。
感謝です。

実はクルーズでは毎日いちいちチップを手渡しているのも大変なので、大人一人当たり1週間で約60ユーロ(2015年現在)のチップが課せられます。
これは、担当のウエイターさん、キャビンスチュワードさん、その他スタッフの方へのチップです。

でも、担当のウエイターさんには1週間お世話になったし、個人的に何かお渡しした方がいいのでは?と主人が言い出しまして。
主人がこっそり給仕長の方に聞きに行ったら「チャージされるチップ以外に、個人的にお渡しいただいても構わない。」とのことでした。
みんなで相談した結果、少しだけ心づけをお渡ししようと言うことになりました。

夕食後、レストランを去る際、一人ひとりの乗客に担当のウエイターさんが挨拶されています。
男性とは握手、女性とはフランス語で言うビズをしています。
ビズとは頬を寄せ合って軽くキスしあう挨拶です。
その際に、やはりお札をウエイターさんの手に握らせている方もいらっいます。

私たちも席を立ちます。
子供とじいじは普通に握手。
案の定ばあばはウエイターさんにキスされていました。爆
私もビズをしながら1週間お世話になったことへお礼を言いました。
主人も普通に握手をして、紙幣を手渡していました。

夕食後部屋に戻って荷物の整理です。
この日は夜の1時までにスーツケース等大きな荷物を部屋の前に出さなければなりません。
夜のうちにスタッフの方が荷物を収集して、翌朝下船して港で荷物を引き取るのです。

これ、前もって知っていないと失敗します。
というのは夜着たパジャマや歯磨き用品等を入れておく小さな旅行かばんが必要になるからです。
そんなかばんがなくてスーパー袋にパジャマを入れて下船をして恥ずかしかったと言う話を聞いたことがあります。

あと、下船の日に着る服をスーツケースから出しておくのをお忘れなく。
じゃないと、パジャマで下船することになりますよ~。笑

それでは皆様、よいお年をお迎えくださいませ~!

私は明日から義母の家に少し行き、嫁修行をしてまいります。


2015年東地中海クルーズ記事


関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

<<あけましておめでとうございます! | ホームへ | 東地中海クルーズ~第7日目③>>

コメント
こんにちわ

没収されたワイン、ちゃんと帰ってきたんですね!
SPAやクリーニングのセールもあるんですねー!
事前の情報収集が大事になりますねー、ほんと。
クルーズ船は家族みんなで楽しめるよい旅ですね。

そして、今年もありがとうございました!
行きたいと思いつつ、なかなか行かれないエリアやクルーズの旅
行った気持ちで楽しませていただきました。
来年も楽しみにしていますね♪
よろしくお願いいたしまーす^^
よい年をお迎えください。
嫁修行もがんばってくださいませ<(__ __)>
【2015/12/31 03:31】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
今年もあと数時間となりました。
一年、私の行ったことのない素敵な風景を拝見させていただきました。
来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。
【2015/12/31 06:02】 | きまぐれおじさん #- | [edit]
M@lauaealohaさま
こんにちは。
クルーズは1週間とか長旅なので、できるだけ楽しく過ごすには事前の情報収集も大切だと思います。
その分「へ~、こんなことするんだ~」というサープライズはなくなりますが・・・
自分の記録用としていろいろ書いてますが、クルーズ情報を探している方のお役に立てれば幸いです。

Mさん、今年もたくさんコメントをいただきましてありがとうございました!
朝起きて、コメントを読ませていただくのが楽しみのひとつです。
来年もよろしくお願い申し上げます!
すばらしい新年をお迎えください~。
【2015/12/31 08:44】 | rika3377 #- | [edit]
きまぐれおじさんさま
今年も大変お世話になりました。
ご家族の皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。
来年もよろしくお願いします。
【2015/12/31 08:46】 | rika3377 #- | [edit]
こんにちわ

そして、あけましておめでとうございます!
今年も更新を楽しみにしていますね♪
よろしくお願いしまーす^^
【2016/01/02 02:57】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
M@lauaealohaさま
あけましておめでとうございます!
今年もどうかよろしく願いもうしあげます。
いつも温かいコメントありがとうございます~。
今年ものんびりペースですが、お付き合いいただければ幸いです。
【2016/01/02 10:15】 | rika3377 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://journaldeparis.blog112.fc2.com/tb.php/798-3123416c
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。