東地中海クルーズ~第8日目

2016.01.04(10:40)
こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。
クルーズ8日目。
長く続いたクルーズ記も今回が最終回となります。

朝6時半ごろに目が覚めてバルコニーから外をみると、既にヴェネチア沖に来ているではありませんか!
出発前は長いと思っていた1週間のクルーズ。
実際はあっという間でした。
P1080252_convert_20151028182409.jpg

朝靄にかすむヴェネチア。
P1080268_convert_20151028182617.jpg

船はどんどんヴェネチアに近づいていきます。

サンマルコ広場の方をちょっとズームしてみます。
ちょっと暗い感じですよね。
今日のお天気はよくないのかしら~。
P1080272_convert_20151028182713.jpg

ところが実際にサンマルコ広場あたりに来ると日が昇ってきてこんな感じに明るく見えます。
今日もよいお天気だといいな~。
P1080280_convert_20151028182924.jpg

1週間前は興奮しながらこの美しい景色を見ていたのに・・・
今日見るこの景色はなんとなく寂しい。
P1080289_convert_20151028183039.jpg

P1080308_convert_20151028183147.jpg

港の近くへ着いてしまいました。涙
セレブリティークルーズの船はもう港についているようです。
P1080316_convert_20151028183307.jpg

お隣にはドゥブロヴニクでもお隣だったMSCマニフィカが停泊しています。
P1080323_convert_20151028183413.jpg

さて、いよいよ今日は下船の日。
朝8時までにキャビンを空けなければなりません。
でも、私たちが下船できるのは10時過ぎです。
スイートルームや、その日のフライトに乗継がある人が優先下船となります。

なので私たちはギリギリまでキャビンで身支度をして荷物をまとめて・・・
8時にじいじとばあばと朝食に行きました。
でも、部屋をあとにする前に、私たちのキャビン担当のスチュワードさんにお礼が言いたくってスチュワードさんを探しました。
いつもニコニコ笑顔で接してくださったスチュワードさんありがとう!
スチュワードさんにも主人からほんの心づけをお渡ししました。

最後の朝食をゆっくり頂いて・・・
そういえば、初日にカメラを持って朝食に行ったんですが、それ以降カメラを持って出るのを忘れており、朝食の写真がほとんどありません。涙

朝食を終えたら下船を待つためカジノに待機。
その間、お手洗いで歯磨き等を済ませます。

楽しかったね~。
またクルーズしたいね~。
ばあばとそう話しながら下船します。

ターミナルには荷物タッグのカラーごとにスーツケースが並べてあるので荷物を引き取ります。
P1080327_convert_20151028183520.jpg

そして港のヴァポレット乗り場に移動します。
サンマルコ広場までのチケットを買って初ヴァポレット。
P1080330_convert_20151028183631.jpg

クルーズ船の間を通ってヴァポレットは進みます。
さようなら~、クルーズ船たち。
またいつか戻ってくるよ~!
P1080336_convert_20151028183739.jpg

この後、ヴェネチアに2泊して観光しますが、クルーズ記はこれで最終回です。
長々とお付き合いいただきましてありがとうございました~。

2015年東地中海クルーズ記事

関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

<<ガレット~! | ホームへ | あけましておめでとうございます!>>

コメント
遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます
昨年はいろいろお世話になりありがとうございました
今年もよろしくお願いします

クルーズの旅、知らないことばかりで、妄想ができて楽しかったです
美しい街の風景には魅了されるばかりだし、船の生活ぶりは華やかで、うっとりしました
最後のダンスも素敵です~
こちらのクルーズの会社を選ばれてよかったですね~
チップも目安があると合理的で参考になりますね
ご両親もお楽しみになられたようで何よりです

ベネチアに戻ってきて感慨も一入だったことでしょう
またベネチアでクルーズ船の余韻を楽しむのもいいですね
【2016/01/04 12:55】 | Yottitti #eKx3u/rI | [edit]
yottittiさま
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

最後までクルーズ記にお付き合いいただきましてありがとうございました。
少しでもクルーズの雰囲気を楽しんでいただけたようでしたら幸いです。
両親が年々体力がなくなってきているので、クルーズという選択肢は三世代旅行にはもってこいでした。
年寄りの体力を考慮しつつ、私たちもいろいろなところに行けて楽しかったです。

クルーズの後すぐ帰宅だったら、かなりテンション下がっての下船でしょうが、まだヴェネチアがあったので、何とかなりました。笑
この後、ヴェネチア報告が続きます。
お付き合い頂けたら幸甚です。
【2016/01/04 14:44】 | rika3377 #- | [edit]
おはようございます♪

旅行の1週間って 本当にあっという間ですよね。
そうです 旅の最後は物悲しいです・・・・。
行きの空港はワクワクですが 帰りの空港は
寂しい。

クルーズの旅行魅力たっぷりで 楽しく拝見させて頂きました♪
また 私も機会があれば 是非!

嗚呼~ヴェネチアにも行きたいです 笑。
【2016/01/05 00:50】 | mon tresor 2007 #- | [edit]
こんにちわ

クルーズ船レポ、ありがとうございました!
ご両親もお楽しみだったようでよかったですねー!
いままでTV番組の情報での脳内クルーズのみだったので
これからはより具体的に脳内トリップできそうです( ̄∀ ̄)
いつかは脳内を脱出してリアルでクルーズ船に乗ってみたいです♪
【2016/01/05 02:56】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
mon tresorさま
こんにちは。
旅行の最後は寂しいですよね。
帰宅後はしばらくセミの抜け殻のようになります。笑
長いクルーズレポート、最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。

これから、ヴェネチアのレポートが始まります。
イタリア旅行のご参考になればうれしいです!
フィレンツェのレポートもしないと~!
【2016/01/05 10:55】 | rika3377 #- | [edit]
M@lauaealohaさま
こんにちは。
クルーズレポ、長々とお付き合いありがとうございました!
日本のクルーズ特集番組、観てみたいです~。
少し前にネットの新聞で特集記事を読みました。
また、行きたくなりました~。

老後、ハイシーズンをはずしてクルーズに行くのが夢です。笑
【2016/01/05 10:58】 | rika3377 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://journaldeparis.blog112.fc2.com/tb.php/799-d3c2f071
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。