ヴェネチア~第2日目③

2016.01.28(09:49)
こんにちは。
今日もご訪問ありがとうございます!

ヴェネチア2日目。
ブラーノの美しい景色を堪能したあとは、また船に乗って今度はムラーノ島へ。

ムラーノはヴェネチアングラスの製造工場があることで知られています。
P1080789_convert_20151101195212.jpg

ブティックの奥にはヴェネチアングラスの工房があって、グラス作りを見学することができます。
この日は残念ながら工房の作業は終了していて、見学はできませんでした。
でも、お釜には火が入ったままでした。
P1080791_convert_20151101195315.jpg

ムラーノ島に着いて、人の波に乗って少し歩いていくと、ブラーノ島のときのように運河があり、その両側にはヴェネチアングラスのブティック、御土産屋さん、レストラン等が並んでいてとても賑やかです。
P1080794_convert_20151101195421.jpg

ブラーノ島はカラフルな色の家が立ち並んでちょっと童話の世界という感じでしたが、ムラーノ島はずっと落ち着いたカラーの建物が並んでいて、ちょっと大人の雰囲気です。
P1080797_convert_20151101195519.jpg

P1080798_convert_20151101195621.jpg

島の中心の方にはもっと見るところもあったような感じでしたが、ばあばを朝から外出させているので、あまり歩かせることができません。
ここでの散策は諦めて、運河沿いのカフェで休憩です。

ブラーノ島のレストランでデザートを食べていなかったので、アイス休憩にしました。
P1080806_convert_20151101195717.jpg

のんびり素敵な景色を眺めながらのアイスクリーム。
一段と美味しく感じました~。

休憩の後はブティックをのぞきながら船着場に戻ります。
先日から何かヴェネチアングラスで素敵なものはないかと探しているのですが・・・
いかにもお土産って感じのものはあまり魅力を感じず・・・

ちょっとアートした感じなものは、ものすごいお値段です。
素敵なグラスのセットがあるといいな~と思っていたのですが、1軒で値段を聞いてびっくり!
6個セットのお値段かと思ったら1個のお値段でした。汗
なので、お値段だけ聞いてすぐに退散しました。

結局ヴェネチアングラスは買わず港に戻りました。
港には灯台があります。
絵になる風景ですね~。
P1080811_convert_20151101200159.jpg

ヴェネチア本島行きの船に乗ります。
船からみるムラーノ島。
ムラーノ島はこうして赤レンガの建物がたくさんあります。
P1080836_convert_20151101232303.jpg

ムラーノ島からサン・マルコ広場までの直通があったのでそれに乗ったら、あっという間に本島に戻ってきました。
この風景をみると「ああ、帰ってきた!」と安心感がありますね。
P1080854_convert_20151101232724.jpg

この後は、じいじとばあばをサンタ・マリア・デッラ・サルーテを見に連れて行き、そのあとレストランで夕食にパスタをいただきました。

関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

<<寒い日のおうちご飯~! | ホームへ | MOFのパン屋さん~!>>

コメント
ムラーノ島のガラス細工、有名ですものね~
手作りの品は、やっぱり良いモノだけどお高いですが(苦笑)。

赤レンガの建物が多いのは、
ガラス工房が多いからというのもあるのでしょうか?
【2016/01/28 23:34】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちわ

ヴェネツィアンガラス、有名ですよねー!
小さいアクセサリーでもお高そうなイメージですが
グラスはもっとお高いんですね!
庶民なうえにそそっかしいワタシには向いてなさそうです(;^_^A

運河沿いのお店でのんびりアイスクリーム休憩
ヴェネツィアンタイムを楽しんでるって感じがしますねー!
【2016/01/29 02:18】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
こんにちは。

こちらは また 落ち着いた雰囲気で
素敵ですね。
グラスやはりお高いですか?
観光客価格なのでしょうか?
そうでなくても お高そうです。
有名ですから お安くて←これ大事 笑
いいのがあれば欲しいですよね。

のんびり景色を見ながらアイスも
この景色ですものね~羨ましいです。
アイスも何気に 下の方チョコですか?
美味しそう~。
今 珈琲飲んでるので 甘い物欲しいです。
【2016/01/29 08:03】 | mon tresor 2007 #- | [edit]
やはりベネチアはベネチアングラスですよね
いいものはお高いですよね
旅行中にはどうも思いきれません
島の雰囲気は素敵で、ウィンドーショッピングだけでも楽しめますね
船で本島に戻ってくると、やっぱりホッとしますよね

【2016/01/29 10:11】 | Yottitti #eKx3u/rI | [edit]
キュウ親さま
こんにちは。
ムラーノのガラス細工、ちょっとアートしているものはお値段が跳ね上がりますよね~。
でも、工場で大量生産されているものとはやはり違った味があるので、仕方ないですね~。

おそらく工房が多いからレンガの建物が多いんだと思います。
ブラーノとは全く違った雰囲気ですね。
【2016/01/29 10:35】 | rika3377 #- | [edit]
M@lauaealohaさま
こんにちは。
ヴェネチアングラス、カラフルな色でデザインもモダンでありながら、手作りのものはやはりそれぞれに味があり・・・
素敵でした~。
お高いものは、割れ物なだけに購入に躊躇しますね~。笑

いかにもお土産っていう感じのは欲しくないし・・・
せっかくだから何か記念に買っていきたいし・・・
悩むところです。
【2016/01/29 10:38】 | rika3377 #- | [edit]
mon tresorさま
こんにちは。
mon tresorさん、食器がお好きだから、ヴェネチアングラス、たぶん買いたくなられると思いますよ~。笑
手作りのものは一つ一つ微妙に形や模様が違っていて、そこがまた味があっていいんです。
新しいお宅用に買われてはいかがですか。
(いきなり、ヴェネチアングラスのセールスウーマン。笑)

アイス、結構ボリュームがありました。
下のほうチョコレートです~。
疲れたときの甘いものは癒されますよね~。
【2016/01/29 10:42】 | rika3377 #- | [edit]
yottittiさま
こんにちは。
ヴェネチアングラス、有名ですものね~。
以前、子供がクラス旅行でヴェネチアに行ったとき、やはりムラーノに行って工房見学をしたそうです。
見学の後、大半の子がガラス細工の置物を買ってきたそうですが、すでに大半の子はフランスに帰ってくるまでに、置物を破損しちゃったようです。
うちの子は何とか無事に持って帰ってきましたが、私が掃除中にちょっと割ってしまいまして・・・
慌てて接着剤を買ってきて直しましたよ。
これ、誰にも言ってません。笑
子供も気づいていないと思います。
【2016/01/29 10:47】 | rika3377 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://journaldeparis.blog112.fc2.com/tb.php/806-4b366091
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。