モーリシャス島でバカンス~!⑩ 第3日目

2016.06.01(08:15)
こんにちは。
モーリシャス島のバカンス、3日目続きです。

ラム酒工場見学の後で運転手さんに連れて行っていただいたところは、バニラ・パーク。
ここはもともと私たちは知らずに行程に考えていなかったのですが、運転手さんのお勧めで行きました。
P1110873_convert_20160510170935.jpg

別名クロコダイル・パークといわれているのでワニが見られるようです。
入場チケットを買って中に入ると、5分後にガイドさんつきツアーがあるとのこと。
せっかくなのでガイドさんについて見学しました。

期待通り、ワニさんがあちらこちらにたくさんいます。
お昼前にはワニさんのお食事タイムで、エサをあげるところが見学できたそうです。
P1110878_convert_20160510171100.jpg

でも・・・
私がここで見たかったものは・・・
じゃ~ん。
ゾウガメ君です。
P1110887_convert_20160510171202.jpg

これがまたでかいのなんのって・・・
うちの子、かなり身長がありますが、ゾウガメ君も負けていません。
このカメさんは確か一番長寿のカメさんで104才だったかしら?
お昼寝中、お邪魔してごめんなさいね。
なでなで。
P1110903_convert_20160510172023.jpg

10歳ぐらいまでの子供だったら、上に乗っても良いとのこと。
私、精神年齢はそれぐらいですが、体重ではダメですよね。残念
うちの子も、体重オーバーでダメだわ。
P1110920_convert_20160510172107.jpg

ゾウガメさん、これで結構動くの早いです。
ちょっと近くに寄ったら追っかけられました。汗

モーリシャス島にはかつてこんなゾウガメさんがたくさん生息していたそうです。
今はかなり数が減ってしまったようで、この動物園で保護して赤ちゃんをたくさん育てています。
小さなゾウガメさんもたくさんいましたよ~。

園内に資料館みたいなものがあって、モーリシャスの動物についての歴史などが展示してありました。
モーリシャス島はもともと無人島だったのですが、17世紀にオランダ人が入植したそうです。
その時に島にはドードーという鳥がたくさん生息していたそうです。
しかし、オランダ人が食用などに乱獲したり、島に天敵を持ち込んだりしたために絶滅してしまいました。

モーリシャス島以外では見られない鳥なので、今となっては幻の鳥。
ドードーは今はモーリシャス島のシンボルマークとなっています。
入国審査の紙にもドードーの絵が描いてありました。
街中のお土産屋さんにはドードーのぬいぐるみなどもよく売ってましたよ。

資料館にはドードーの絵や、オランダ人の入植前後のモーリシャス島の様子を描いた絵なども飾ってあります。
こちらドードーの複製(?)。
P1110921_convert_20160510172141.jpg

一度見てみたかったな~。

その他、園内にはこの地方に住むコウモリ君も見られます。
ガイドさんといっしょにコウモリ君に干しブドウをあげたり・・・
(コウモリって干しブドウを食べるんですね~。)
P1110973_convert_20160510172217.jpg

お猿さんにビーナッツをあげたり・・・
P1110952_convert_20160510171401.jpg

大好きなイグアナ君を見たり・・・
P1110984_convert_20160510171519.jpg

子供はもちろん、大人もすごく楽しめます。

私たちはランチを済ませていったのですが、園内にはレストランもあって・・・
名物は何とワニ。
「ワニの何とか煮」みたいな料理がメニューにでてました。
ガイドさん曰く、園で育てたワニの一部はレストラン用だそう・・・汗

そういえば、フロリダのどこかでもワニ料理があったから、決して珍しくはないのかも・・・
でも、ついこの間まで園で飼育していたワニ君が、今日はおなべの中って・・・汗
食用と割り切らないといけないんでしょうか~。

食べた人によると、結構美味しいそうですが、私はちょっとパスです。

バニラパークの地図はこちら↓




関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

<<カフェ「ル・プティ・フロット」 | ホームへ | 母の日ケーキ~!>>

コメント
ゾウガメって、噛みつかないのですね
小さなお子さんが乗って、かわいいですね
それに、ちゃんと歩いて賢いですね

モーリシャス島の歴史に触れられたのもいいですね
ドードーも初めて聞きましたが、やっぱり、人の利権がからみ、いろいろあったのですね
今からでも大事に生きてる動物たちを守っていかなくてはいけないですね
コウモリって、なんとなく暗いところにというイメージでしたが、明るいところで餌やり、新鮮です
それに干しブドウを食べるなんて~、いろいろな発見があって面白いですね
【2016/06/01 09:48】 | Yottitti #eKx3u/rI | [edit]
近くでワニ見ると、
口が大きくって迫力ありそうですねぇ!!
ゾウガメも大きくって....(笑)。
さすがに104歳だともう成長は止まってそうだけど、
きっと結構な年齢まで、成長するのでしょうねぇ。

ドードー鳥もそうだし、
人間のせいで絶滅しちゃった動物って、
確認されないものも含めたら、たくさんいそうですね。
こうやって資料展示して自戒するのって大切ですよね。

ワニ料理...昔、新宿で食べた記憶が~。
それなりに美味しかった記憶が♪
【2016/06/01 10:22】 | キュウ親 #- | [edit]
yottittiさま
連コメありがとうございます。
ゾウガメ、噛み付くこともあるようですよ~。
注意書きがしてありました。
カメの頭を触ろうとしたら突進してきたので、びっくりして逃げました。汗
カメって遅いってイメージですが、以外に速い動きでびっくりしました。笑
うちの子がもっと小さかったら絶対上に乗せたかったです。
残念。

モーリシャス、もともと無人で自然が豊富な島だったようですが、ドードーなど絶滅してしまったのは残念ですよね。
でも、近隣には規模はもっと小さいですがモーリシャス島に似た無人島もあるようなので、また別の機会に行ってみたいです。
【2016/06/01 14:48】 | rika3377 #- | [edit]
キュウ親様
こんにちは。
ワニ、近くでよく見ると結構迫力ですよね。
フロリダで野生で野放しになっているワニを見たときは鳥肌立ちましたよ~。汗
動物園で檻の中ならいいんですが。

カメの104歳とかすごいですよね。
でも人間も最近は長寿がすごくって、それに迫る勢いですよね。

世界の絶滅種は多そうですね。
ガラパゴスとかも行ってみたいですよね。
そのせいかどうかわかりませんが、私はなんとなくイグアナ君が好きです。笑

ワニ。食べた人によると鶏肉に似て美味しいそうですね。
でも、大きなワニでも食べられる部分は結構少ないそうです。
【2016/06/01 14:53】 | rika3377 #- | [edit]
こんにちわ

バニラパークだけど動物のほうがメインなんですね!
ゾウガメにタッチできるなんてステキ!
ドードーは絶滅してしまったんですか…
植民地支配の間に絶滅してしまった動物って
世界各地にけっこうあるんでしょうね…
【2016/06/02 00:39】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
おはようございます。

ワニ!食用もあるのですね びっくりです。
私もパスかな?(^▽^;)

ゾウガメは見たいです。
大きいですね~104才 大先輩ですね 笑。
ドードーって鳥 絶滅したのですね。
人間って身勝手ですね 謝りたい様な気持ちです。
ここで ドードーが見れたら 良かったですね。

ゾウガメさんは 絶対に守って欲しいです。
エサをあげれるのが いいなぁ~。
【2016/06/02 01:38】 | mon tresor 2007 #- | [edit]
ゾウガメに乗れちゃうのですか?
すごいです~!!
小さな子供が乗ってる姿、カワイイですね。

こんなに大きな体なのに動きが速いって
想像できないです・・・。

ワニさんは、オーストラリアでもフツーに出てきますよ~。
何も考えず、おいしく食べてました(苦笑)
【2016/06/02 08:24】 | はむこたん #- | [edit]
M@lauaealohaさま
こんにちは。
ドードーが絶滅してしまったのは残念ですよね・・・
でも、モーリシャスの近辺には他にも自然がたくさん残っている無人島があるそうです。
これらの島は保全していって欲しいですよね。

バニラパーク、ガイドさんの説明は動物中心でしたが、南国の植物もたくさん植えられていました。
コーヒーの木に豆ができていましたよ~。
Mさんの木にも早く豆ができるといいですね!
【2016/06/03 07:11】 | rika3377 #- | [edit]
mon tresorさま
こんにちは。
ドードーが絶滅してしまったのは悲しいですよね・・・
でもこの近辺にはまだ自然の多い無人島があるそうなので、そちらはしっかり保全していって欲しいです。

ゾウガメを間近で見られるのはすごいですよね。
楽しかったです。

ワニは大きな体ですが、実際食べられる部分は少ないそうです。
本体を想像すると・・・
ちょっと食欲が・・・汗
【2016/06/03 07:47】 | rika3377 #- | [edit]
はむこたんさま
こんにちは。
ゾウガメ、大きいですよね~。
小さな子供なら乗ってもいいですと言われて私もびっくりしました。
さすがに入場者もマナーはよく、大きな子供で乗っている人は皆無でした。

カメというと動きがとても遅いというイメージですが、体が大きい分、脚も大きくて、ゆっくり動かしているんですが、歩幅(?)が大きい分、動くのは速かったです。

オーストラリアはワニが多いですものね~。
普通に皆さん普段食べられているんでしょうか?
【2016/06/03 07:53】 | rika3377 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://journaldeparis.blog112.fc2.com/tb.php/883-be733987
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。