2016年西地中海クルーズ~第2日③

2016.12.20(22:02)
こんにちは。
主人も子供もクリスマス休暇で家にいるので、主婦の私はバタバタしています。
ブログもスローペースとなりますが、ゆるりとお付き合いいただければ幸いです。


西地中海クルーズ続きです。

船内探険をしているうちにお昼になりました。
まだお腹はすいていませんが、午後は寄港するので今のうちに食べておかないと・・・
テーブルサービスのメインダイニングで品数少なめで食事をします。
P1160423_convert_20161006180149.jpg

P1160427_convert_20161006180259.jpg

ところで・・・
ウエイターさんが注文を取りにいらしたんですが、いきなり子供とばあばが「今の人、去年の船のレストランにもいらっしゃった。」と言うんです。
「え~、うそ。」と私。
でも、ばあばだけならまだしも、子供もそういうから本当かも・・・
私はテーブル担当のインド人のお兄さんしか覚えていないけど・・・
ばあばと子供は今日のお兄さんも去年たまにメインレストランでお料理を持ってきてくださっていたと言います。

そこで思い切って「失礼ですけど、コスタでもう何年もお仕事されているのですか?子供と母が去年あなたをクルーズでお見かけしたと言うのですが。去年の8月私たちはデリチョーザに乗っていたのですが。」と切り出してみました。
するとお兄さんは「ええ、確かに私も去年の夏、デリチョーザで働いていましたよ。そうそう、お客様のこと覚えていますよ。」とおっしゃいます。

リピーターが顔見知りのスタッフに再会するというのは聞いたことがあったけれど、クルーズ歴の浅い私たちもこんなことを経験するとはびっくり。
本当、世間は狭い!

その後、このお兄さんとはたまにレストランでお会いして挨拶したりしてました。
広い船内、スタッフと顔見知りになるのはうれしいですよね。

食事を終えるころには船は港についていました。
今日の寄港地はスペインのバルセロナです!

外をのぞくと・・・
すぐ横に巨大なクルーズ船が停まっています。
P1160431_convert_20161006180538.jpg

どの船だろうと名前を見てびっくり!
あのハーモニー・オブ・ザ・シーズではないですか!
ハーモニー・オブ・ザ・シーズ、ロイヤル・カリビアン・インターナショナル社の最新クルーズ船です。

世界で一番大きいクルーズ船。
旅客定員は最多6410名。
乗組員2100名
総トン数226,963トン

ひ~、
私たちの船の2倍の重さです。
就航したのがついこの間の2016年5月22日。

実はこの船、フランス西部のサン・ナザールという造船所で造ったのです!
フランスの最新技術を駆使して造った世界最大級の豪華クルーズ船。
娯楽施設も充実した動くディズニーランドみたいな船です。
就航のときはそれはそれは話題になって、特集番組もいくつかやっていました。

と・・・話がかなりそれてしまいましたが・・・
港にはバスツアーのお迎えのバスがたくさん停まっています。
乗客数も多いから、バスの数もはんぱじゃないです。
P1160448_convert_20161006180647.jpg

クルーズで申し込むツアー、結構高価です。
なので、自分たちで回れるところは自分たちで回ります。

コスタの有料シャトルバスでまず港から市内に移動。

バスでハーモニー・オブ・ザ・シーズのすぐ横を通ったんですが・・・
これってどう見てもビルだよね。
P1160454_convert_20161006191044.jpg


海洋博物館の横までシャトルバスが出ていました。
ここから自力で市内観光です。

どの寄港地も港が市内と少し離れているときは市内までシャトルバスが出ています。
前もって乗車券を船内で購入しなければいけない場合が多いのでご注意ください。

尚、出港時間までにちゃんと戻ってこないと船は出港しちゃうので気をつけてください。
置いてきぼりになったら次の寄港地までは自腹で自力で行くしか手段はありません。
遠出する場合など渋滞の時間も十分計算して行動してくださいね。

さてさて、ここで大型タクシーをスムーズにゲットできました。
(私たちは5人、プラス車椅子を乗せるので普通車じゃ無理なんです。)
久しぶりのバルセロナ、懐かしいね~なんて言いながら目的地に向かいます。
関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

<<朝からフレッシュジュース! | ホームへ | シャルル・ド・ゴール空港のシェラトンでディナー>>

コメント
こんにちわ

数ある客船の山ほどいる乗客と乗務員が
別の船で2年連続担当になるってすごい確率なような気がします。
コスタ社にご縁を感じちゃいますよねー!
出会うと挨拶してくれるなんて常連気分でうれしくなりそう(笑)

ハーモニー・オブ・ザ・シーズって全長362mなんですねー。
東京タワーが333mって考えるとものすごい大きさですねー!
バーチャルバルコニー付きってのもあってビックリ仰天です(笑)
【2016/12/21 02:39】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
M@lauaealohaさま
こんにちは。
今回のクルーズではこのウェイターさんをはじめ、素敵な出会いがたくさんありました。
こうした出会いも旅の良い思いでとして心に残っています。
これから徐々にご報告していきますね。

ハーモニー・オブ・ザ・シーズは本当話題になったので気になっています。
夏帰国したとき、日本のTVでも特集で取り上げられていました。
本当、大きいです。
来年から次々に他社でも最新造船を周航させるので、そちらも気になっています。
どの会社も新しいクルーズ船を取り入れての集客に大変なようです。
【2016/12/21 09:30】 | rika3377 #- | [edit]
去年と同じスタッフが同じ船に乗り込むなんて奇跡ですよね~
私は欧州の方々は一緒に見えてしまうのですが、さすがお母様、お目が高い!やっぱりスタッフの方も日本人だと目立つから覚えてくれてたのでしょうか
その後の過ごし方にもアドバイスしてくれて心強いですね

本当バスから見ると船というより、まるでビルディングです~
こんな大きなものが海を周ってるってすごいですよね
【2016/12/22 12:07】 | Yottitti #eKx3u/rI | [edit]
おはようございます。

息子さんお家に戻らているのですね。
それは お忙しいですね 嬉しい忙しさ 笑。

ウエイターさんのお話。
息子さんとお母様 よく覚えてらっしゃいましたね~それもすごいです。
ウエイターさんも覚えていて下さったなんて
なんて素敵なお話だと思って読んでいました。

ハーモニー・オブ・ザ・シーズ 本当にビルですね!
船の中で迷子になりそう。
やはり 高額なのですね💦

【2016/12/23 02:05】 | mon tresor 2007 #- | [edit]
Yottittiさま
こんにちは。
大きな船の中に、顔見知りができるというものうれしいものです。
うちの母と子供は記憶力がいいんですよ。
私はどの人も似たような顔に見えますけど・・・汗

逆に去年のテーブル担当の人とは別人ですが、そっくりさんのウエイターさんもいたりして・・・笑
最初私が「去年の人じゃない?」と言ったら、母と子供が「似ているけど違う」と声をそろえて言いました。
確かに良く見ると別人でした。笑
【2016/12/23 09:41】 | rika3377 #- | [edit]
mon tresorさま
こんにちは。
まさか、去年お世話になったウエイターさんに出会えるとは思ってもみなかったのでうれしかったです。
同じ船ならともかく、別の船でまたまた一緒とはご縁を感じました。
今回は母が車椅子を使っていたこともあって、いろいろな人に大変お世話になりました。
その話も徐々にご報告しますね~。

ハーモニー・オブ・ザ・シーズ、大きいでしょう?
一度乗ってみたいです。
夏休みはヨーロッパもバカンス時期ということでクルーズも結構なお値段になります。
でも、5月6月は比較的安価です。
将来は夏以外の安価な時期に利用したいです・・・
今は子供と一緒なので無理ですが・・・汗

子供が家にいるので料理も大変です~。
【2016/12/23 09:51】 | rika3377 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://journaldeparis.blog112.fc2.com/tb.php/953-8bfd072c
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。