2016年西地中海クルーズ~第4日②

2017.02.08(21:18)
こんにちは。
子供は今週来週と冬休みです。
とはいえ、家で勉強するだけでバカンスにはいきません。涙

私はと言うと・・・
忙しい時って次から次へと用事ができてくるんですよね。
毎日バタバタしています。
今月もあっという間に終わりそうな気配・・・汗
ブログも当分スローペースになりますが、少しずつご訪問させていただきますね。


西地中海クルーズ続きです。


さて、早速大聖堂を見学しましょう~。
こちら正面入口。
P1170057_convert_20161012230733.jpg

ちょっとアラブの影響が見られます。
一時、南スペインはアラブ人が支配していた時代があり、建物にその名残が残っているところがたくさんあります。
ここマヨルカも8世紀からイスラム勢力の支配下となっていました。その後レコンキスタ(国土回復運動)の結果、アラゴン王のハイメ1世が1229年マヨルカを征服してマヨルカ王国を建てました。そして、それまでモスクだったものを大聖堂へと建て直したのです。
1230年に建築が始まり約400年かけて仕上げられました。

実は正面からは入れず、横の入口から入ります。
まずは、宝物などが展示されている部分から見学。
美しい宗教画をいろいろ見て・・・
P1170062_convert_20161012230811.jpg

さて、いよいよ大聖堂の身廊に入ります。
上部も彫刻が美しい~。
P1170064_convert_20161012175637.jpg

さて、この大聖堂、ヨーロッパでも最大規模の建物だそうです。
スペインではセビリアの大聖堂に次ぎ、第2の大きさだそうです。
内部の天井も非常に高く、中央部の高さは44mあるそうです。
P1170079_convert_20161012230852.jpg

バラ窓の直径は12m以上あるそうですが・・・
そんな大きさには見えません。
建物自体が大きくって、そんなに大きいものとは思えないんですよ。
P1170084_convert_20161012230932.jpg

さてさて、この大聖堂、実は20世紀初頭にガウディが修復をしたことでも有名です。
その際、大規模が改造をしたようですが、特に有名なのは中央祭壇に釣り下がっているこの天蓋飾り。
ガウディが手がけたものです。
P1170085_convert_20161012231010.jpg


大きな身廊内には多くの祭壇があり、どれもすばらしいです。
P1170096_convert_20161012231048.jpg

一つ一つゆっくり見て回りましょう。
P1170099_convert_20161012231133.jpg

さて、内部を一通り見学したらミラドールと呼ばれる海に面した側に出てみます。
大聖堂はパルマ・デ・マヨルカの市壁の上に建設されています。
だからここからは街と海が見下ろせて絶景が楽しめます。
そしてこちら側の大聖堂のファサードは本当すばらしいのでこちらもご覧くださいね。

P1170113_convert_20161013002007.jpg






関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

<<ピザ屋さん~スキュジー | ホームへ | レストラン~ル・トゥルビヨン>>

コメント
rikaさん、こんにちは

ああ、本当に素晴らしい

芸術ですね~

カメラ持ってて、良かったって感じますよね~^^

良い物、見させて頂きました

ありがとうございます^0^
【2017/02/09 00:17】 | 高兄 #eP1cGWnA | [edit]
おはようございます。

息子さん冬休みなのですね。
お家に居てくれるだけでも嬉しいですね!
娘はもう直ぐ卒業で入学式までずっと休みです💦
バイトもダメ 免許とるのもダメ 何するのでしょうね? 笑。

お写真だと大きさが分からないのですが
1枚人が写っているお写真で分りました。
今までリカさんのお写真で大聖堂沢山拝見しましたが
こちらその中でも素晴らしいですね。
これは実際に見ると圧巻でしょうね~。
【2017/02/09 01:14】 | mon tresor 2007 #- | [edit]
こんにちわ

大きくて荘厳な雰囲気の大聖堂ですね!
細部まで施された彫刻の数々とバラ窓が美しいですねー!
ぽかんと口をあいて見とれてしまいそうです。
ファサードにつづく尖塔のリズミカルな美しさも素晴らしいです!
【2017/02/09 08:25】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
こちらの大聖堂、見事な彫刻のファザードですね
アラブな香りがして、そそられます~
それにセビリアの次に大きな聖堂といのも、やっぱりガウディが手がけたというと訪れずにいられません~
ガウディらしいサグラダファミリアに通ずる世界観が広がってますね
【2017/02/09 09:07】 | Yottitti #eKx3u/rI | [edit]
最初の大聖堂の正面玄関のお写真がとっても素敵〜と思ったら・・・内部も凄いですね。
ここ、かなり私の好みです!!
スペインはアラブ時代とのミックスが多いですが、こちらはそれにガウディまでミックスなんて、一度で何度も美味しいみたいな・・・素晴らしいですね。
ステンドグラスの雰囲気もとっても好きです♪
【2017/02/10 14:39】 | EkaterinaYoghurt #- | [edit]
高兄さま
こんにちは。
私の写真では全くお伝え切れませんが、本当にすばらしい大聖堂でした。
外観が特にすばらしかったです。
海を見下ろすという位置にあるにも、他ではなかなか見ない設定です。
ガウディーが修復を手がけたというのも興味深いです。
【2017/02/10 22:34】 | rika3377 #- | [edit]
mon tresorさま
こんにちは。
お嬢様もいよいよ春休みですか。
本当早いものですね。
卒業式も、もうすぐでしょうか。
うれしいような、寂しいような・・・
複雑な心境ですね。

こちらの冬休みも、バタバタしているうちに早くも1週間が経ってしまいました。

この大聖堂はちょっとアラブ様式が混ざっていて、フランスでみるゴシック様式とはまたちょっと違った感じでした。
こういうものをみると歴史の流れを肌で感じますね。
【2017/02/10 22:38】 | rika3377 #- | [edit]
M@lauaealohaさま
こんにちは。
こちらの大聖堂、確かに中もすばらしいですが、外部がとても印象的でした。
アラブ様式が少し混ざっているのが印象的でした。
写真ではわかりませんが、大聖堂の横から海がすぐに見えるんですよ。
海が好きな私としては、ちょっと他では見られない素敵な風景でした。

【2017/02/10 22:41】 | rika3377 #- | [edit]
Yottittiさま
こんにちは。
ファサード、すばらしいでしょう~。
マヨルカにいくと決まって、何をみような調べたんですが、さすがこの大聖堂ははずせないと思いました。
イビザ同様、マヨルカもリゾート地として有名ですが、こんなところにまさかガウディの修復した大聖堂があるとは思っていませんでした。
機会があったらぜひ、マヨルカ寄ってみて下さい!
【2017/02/10 22:43】 | rika3377 #- | [edit]
EkaterinaYoghurt さま
こんにちは。
南部スペインはアラブ様式が残った建築物がたくさんあって、異国情緒たっぷりですよね。
私も南スペインは大好きです。
ここマヨルカも、かつてアラブ人征服時代の名残で、アラブ様式のものがたくさん残っています。
歴史が肌で感じられますよね。
プラス、ガウディの修復した大聖堂って、なかなか他ではお目にかかれませんよね。
【2017/02/10 22:47】 | rika3377 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://journaldeparis.blog112.fc2.com/tb.php/964-24cacf0e
| ホームへ |
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。