カナリア諸島~テネリフェ島7

2017.07.30(08:11)
こんにちは。

カナリア諸島続きです。

テイデ火山、どんどん山頂に近づいてきました。
山頂までは車でいけないのでケーブルカーに乗る必要があります。
せっかくだからケーブルカーに乗ってみようかということになり・・・
駐車しようとするのですが乗り場付近は満車状態。

車が停められなかったら諦めようと思っていたら比較的近くに1台分空いていました。

私たちってラッキーと思いながら車を停め、ケーブルのチケット売り場へ。
待ち時間約2時間。

ちょっと早めですがランチを食べながら待とうということになりました。
ランチはケーブルカー乗り場のビュッフェスタイルのレストラン。
窓のガラスで反射して外の景色が写っていないのが残念ですが、外には絶景が広がっています。


予約時間が近づいてきて乗り場に行って・・・
いよいよ次は私たちの時間というときに・・・・
係りのお姉さんがやってきて「強風のため本日のケーブルカーは運休します。払い戻しますので売り場に行って手続きをしてください。」と言われました。
うそ~。
今日はラッキーだと思っていたのに・・・


仕方がないので払い戻し手続きをして、ドライブを続けます。
しばらくすると大きな奇石がある風景に出会いました。


車を停めて奇石に近づいてみました。
奇石に近づいて記念写真を撮ろうとしたのですが、風がビュービュー。
高台の吹きさらしなので、風に吹かれて下部に落ちそう・・・
確かにケーブルカーが止まるはずだわ・・・


その後もドライブを続けます。


いろいろな景色が続きます。


↓こちら噴火跡が黒くなっているのが見えます。


しばらくすると島の端に近づいてきました。
眼下にはまた雲海が広がります。
正面の奥にはお隣の島の山の頂上が浮かんで見えます。
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

カナリア諸島~テネリフェ島6

2017.07.27(08:06)
こんにちは。
今帰国中でバタバタしております。
先日の記事、うっかりコメント欄閉じておりました。汗

カナリア諸島の続きです。
車でドライブを続けていくと、どんどん景色が変わってきます。


植物も水分が少なくても育つような種類になってきています。


さすが火山だけあって、石も火山石が多くなってきました。


目の前に広がるのは荒野。
写真ではお伝えできないのですが、広大な自然、迫力があります。


このあたりからは植物も少なくなってきます。


場所によって石の色も違います。
このあたりはオレンジ色。


このあたりは黒っぽい石になってきました。

月面、行ったことがないですが、こんな感じかな~なんて想像してます。


私は自然アウトドア派では全くないのですが、実際に自分がこういう広大な自然に囲まれると景色に圧倒されますね~。
このような民家等何もないところにハイキングコースがあって、ハイキングをされている人が結構いらっしゃいます。
というか難易度はハイキングというよりもスポーツレベルですけど・・・
主人と私は「我々にはこんなところでハイキングなんてムリだね・・・」と言いあっていました。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

カナリア諸島~テネリフェ島5

2017.07.25(19:57)
こんにちは。
お暑うございます。
ただいま帰国中です。

カナリア諸島、続きです。
テネリフェ島についた日は雲が多く、いまいちな天気でした。
二日目朝も曇り空で、テネリフェってお天気悪いのかな~なんて思いながらレンタカーで観光に出発。

まずは世界遺産に登録されているテイデ山を目指します。
カナリア諸島は火山で出来た島々です。

しばらく車でいくと眼下には雲海が・・・
写真ではよくお伝えできないのですが、雲海の下には下界が見えて、かなりの絶景です。


左に見えるのがテイデ山です。


植物も普段見かけないものがたくさん。
可愛い花が咲いています。


こちらも高山植物でしょうか。
青い空と緑がとてもすばらしいコントラストです。


幻想的な雲海が広がります・・・


溶岩が急に冷えて固まったときにこのような形に固まったそう・・・↓
花の形になっていますよね。
こちらも観光スポットとなっています。


正直、テネリフェ島に行く前は火山とかあまり興味がなかったのですが・・・
雄大な自然にただただうっとりです・・・



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
スペイン | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

カナリア諸島~テネリフェ島4

2017.07.20(16:00)
こんにちは。

ホテルで夕食を済ませた後はまた散策に出かけました。
ホテルは大きめの街の旧市街のはずれに位置しているのでとても便利です。
夜日が暮れていたので、街の雰囲気がよくわかりませんが、歴史を感じる街並みのようです。

街の中心地には大きな教会があり広場がありました。
ライトアップされた教会がきれいでした。


ビーチフロントの遊歩道に沿ってホテルやレストランがたくさんあるのですが、夜はライブ音楽を楽しめるバーやレストランがにぎわっています。
そして、店内はダンスフロアと化して、皆さん音楽を楽しみながら盛り上がっていらっしゃいます。


かと思えば、比較的スローな音楽を中心に演奏するお店には高齢層の客層となっています。
でも、高齢層と言えども、皆さんカップルでスローダンスを楽しまれていたり・・・
なんだかほほえましいです。


さて、翌日の朝食。
ビュッフェでの朝食です。


こちらレストラン内。


クロワッサン等種類も豊富。
お味は普通。


私はエッグスタンドでオムレツを焼いていただきました。


ついつい甘系もゲットしてしまいました・・・


ホテルからの眺めです。
下に見えるのは遊歩道です。



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

カナリア諸島~テネリフェ島3

2017.07.18(17:40)
こんにちは。
帰国を控えてバタバタしており、ブログまで手が回らず、なかなかご訪問も出来ないでいます。
スローペースで行きますね。


さて、マドリッドからテネリフェ島への便は、スカイチームのエアーヨーロッパでした。
私たちの便は搭乗にある事情でかなり時間が係り、その関係でフライトに遅れが出ました。
似ないに乗り込んだものの、離陸の気配は全くなく・・・

小一時間ぐらい立ってからでしょうか?
機長さんから、あと30分ぐらいしないと離陸できないというようなアナウンスが入りました。
こういう時ってエアフラさんだとこまめに様子の報告のアナウンスが入るんですが・・・
これ以外のアナウンスは皆無。
何とびっくりしたのは前触れもなくいきなり機体が滑走路に向け動き出したことです!
当然、皆さん立っていたり、お手洗いに行っていたりで・・・
これ、エアフラじゃありえないです!
日本のエアラインでも当然ないでしょう。
まあ、さんざん待たされたのでさっさと離陸したかったので、アナウンスはどうでも良かったんですが。
これって結構危ないですよね。笑

さて、上空に上がってドリンクの販売。
そうなんです。
エアーヨーロッパ、スカイチームなんですが、運営はLCCぽく、機内のドリンクや食べ物は有料です。汗

さっき、マドリッドでランチしたので、大しておなかは空いていなかったんですが・・・
のどが少々渇いていたのでおやつをすることに。

私はコーヒーとワッフル。


主人はオリーブとビール。
南仏出身なので、オリーブ大好きなんです。


マドリッドからテネリフェ島まで約2時間半のフライト。
おやつを食べたり主人をしゃべったりしている間に島が見えてきました。
いよいよ着陸態勢に入りましたよ~。


空港で予約しておいた車をゲット。
30分ぐらいでホテルに着きました。

海の正面のあるホテルテネリフェ・プラヤです。
ここはホテルの部屋よりも立地で選んだので、室内にあまり期待はしていませんでした。
まあ、予想どうりのお部屋。


窓からはプールが見えます。


チラッとホテル周辺を散策してみましょう。
ビーチフロントの遊歩道にはバナナの木が~!
南国に来たのだな~と実感がわいてきます。


スペインらしい可愛い白い教会もありました。


散策を終えてディナーのビュッフェに行きました。
パエリアです~。
スペインでは一度はパエリア頂きたいですよね。


ここ、私がスペイン語圏でよく利用するホテルチェーンなので、ビュッフェもチェーンの他のホテルと似た感じ。


ケーキ、美味しそうだけど、我慢我慢。


海を見下ろせるテラス席で頂きました。
ワインも注文しましたよ~。



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
前ページ | ホームへ | 次ページ
プロフィール

rika3377

Author:rika3377
在仏20年以上。旅行が大好きです。たまに通訳翻訳もしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログランキング

ランキングに参加しております。よろしければ応援お願いします。